スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

で、今回なんでまたアイツが騒ぎになったのよ 

どっちもおかしいよ

例の件の総パッシングはクリエイターだけによるものなんだろうか...
あの人がCNETでガンガン記事投稿してた頃から「アホが沸いてしもた」と思っていたので、ウチは一切もの作らない消費者なんだけど、クリエイターじゃなくても結構あいつは厳しいw


でクリエイター達は自分の首を絞めればいいと思うの。
少なくとも私は、そうなって日本からクリエイターがいなくなればいいと思ってる。

ゲームを始めた頃は殆ど日本でしか買物をしていなかった。
でも今は殆どが日本以外で買物しているの。

別に奴らがいなくなっても全然困らないので。

クリエイターなんて履いて捨てる程いるからね。

クリエイターが客を選ぶんじゃなくて客がクリエイターを選んでいることを忘れてるね。
どんなおいしいラーメン屋だって客が来なければ潰れるんだよ。

今回の出来事だって水面下で調整すればいいものをブログで世間、いや消費者の目に醜態を晒してそれがマイナスになっていることに気づかない。
ソラマメの人の殆どは角田なんて知らないしね。



ゲームを始めた頃は日本のクリエイターなんて少なかった。
そして皆海外の人たちと繋がっていたしね。
今はそんなに閉じこもって質が低いのが多いんだろうか。

角田氏はソラマメの外の方が有名?
むしろウチはソラマメの連中をあまり知らない。
自分からソラマメ見に行くこともないし。
そもそも、フレですらソラマメにブログを持っているのかすら確認してないw
昔見たけど、あの雰囲気はついていけないしなぁ。
というか、クリエイターはそんなに記事あげてたのかw

今回の事の本質はSEO屋の人格の問題であって、パクッた事を本人にバラされた後のあの態度が問題であって、それ以外に突っ込みがあるのなら確かに論点はずれてるねw
つまり。
依頼断られたらそれをパクって、バレたら使わせろって謎な歌と共に「ビジネスで参入している法人さん」がコメントしやがったのが事が問題
だったはず。


著作権のみで叩いているのならちょっとズレとるね。

ここ最近は辺境のSIMですら話題になった今回の件だけど、ウチが出会ったクリエイターさんは「アホは完全スルー」でいつもと変わってない。
著作権を言うなら、本当に怖いのは角田氏じゃなくてコピーボット駆使してくる集団だからねぇ。
日本でもフリーAVを500とかで転売しまくったヤツ沸いてたし、警戒すべき相手を間違うのは怖いかな。
いや、角田氏は安全というわけじゃない。
ただ、近寄らなければいいかなというレベルだと思う。


そうそう、海外回ればそれこそ当たりも多ければ腐るほどハズレも氾濫してる。
海外のクリエイターだって著作権掲げて他のクリエイターに殴りこみにいくし、今回の騒動はかなりおとなしいんだけどなw
コピーボットにやられて、対策不十分だったSIMオーナーにマジ切れしてる人もいたし。

日本とか海外とかに拘ってると視野狭くなって見当外れな考えになってしまうかもしれないな。
ウチはゲーマーだし、もう今の日本のゲーム業界なんぞ一度壊れろと思っている立場なので、これは考え改めないとダメぽ。
よくよく考えたら、中には秀逸なものもあるしね。
無理に外に出なくてもいいけど、視点は外も確認する事は怠るなという感じでいいだろうか。



ていうか、日本SIM沸きすぎてほとんど回った事ありませんw
サーセンw


というわけで、病院も行ったことだし、そろそろ遅いお昼ご飯でも...
夕方に歩けるくらいに回復されても困るんだけどな...
スポンサーサイト

久しぶりの記事なのにこのネタ 

参加人数が増えれば問題は、ある程度は形骸化して解消する問題

ちょっと偏りがあるクリエイター自身の評価

second lifeは次世代のWEB道具

second life寿命。もう!お前は死んでいる

仮想世界における依頼主とクリエイター


だから企業がどんどん入っているのは嫌なんだ!


何でこんなキチガイが残ってんだよ


とても失礼な言い方かもしれないが、今、騒いでいるクリエイターは、今の100倍売れれば、騒がないと思う。

それは、それだけ売れれば、多種多様な使い方が生まれるし、その方が良いと思うからだ。

それを見て、制作意欲をもっと駆り立て、己の技能を増す。

とても良い循環に思う。


真剣にアホだ...
RLで訴えるのは可能だけど、SLの通貨価値程度に個人がそこまで費用をかけられないからに決まってるだろうに。
BANされてる例なら知ってるが、リンデンはこいつに対してどう動くかね。


つうか、ゲームやってて「死ねよ」とか思えるヤツ初めて見たわw
こいつ撤退するだけで大分健全になるんだがね。

ちなみに、調べてみたら、元々はお笑い系人参アバターをパクって(第3者に資料を見せて作らせた)自分のオリジナルとして公開するつもりだったようだ。
これに関しては被害者のブログで当事者同士がコメントしているのを確認。
そこであんな態度取れば皆怒るくらいわかりそうなものだけど、あの人はブログでの応酬でも日本語のやりとりですら不自由な方だけあって見事だったw

アメーバとかyoutubeにも「購入した」服装の動画を上げまくっているんだけど、
何でそんな容量の無駄遣いするん?
ていうくらい意味の無い動画を200とかあげててキショイ


人が苦労して作ったものを堂々とパクって人としてまともに謝罪する事もできないから皆嫌がってるのにね。
ブログでそういう人たちに対して「アホ」だからねぇ。

むかぁしからSLの皆は、あなたの会社の常識も疑ってますぜ?
相手にされるわけなかろう。


つうか、今回の騒動の元になったさつま揚げAV、本当にのっぺらぼうでyotubeに上げてるからすげえな、あいつ。

つか、このネットショップの店長さん、必要だけど手持ちないからパクってんだろうが、遊ぶ金欲しくてひったりくりしてんのと一緒やな


とりあえず、メディアの皆はSLで儲からないってのはどしどし記事にしておくれ。
あんなヤツがこれ以上沸かれたらもう終わりだ。

あ~ぁ、せっかくまったりできるサービス見つけたと思ったのに、なんで常識が通用しない馬鹿がいつまでもいるんだよ

僧侶 

ディレイラマというソフトがあるそうです。
これも一種のボーカロイドなんだろうか。
歌詞は自由に出来るわけではないけれど、中々面白い。














というか


























なんぞこれw

ヒ・ダリおいしいなぁw

ザカリテは何処に... 

さて、スクエニから出たプロジェクトシルフィードですが...
まぁなんか別のゲームになってますね。

最初は宇宙の帝王だったザカリテさんも、メガCD版になってテロリストに格下げされ、今回は消えてますよ(^ω^)

...ザカリテ様(´;ω;`)


そんな事より、自機がシルフィードでなくなってるのがショックです。
SA-77かっこよかったな...
デルタセイバーってなんだよ...
別にかっこ悪くはないし、従来のシリーズ継承したようなフォルムちゃんとしてるけどさ、名前がねw

で、ゲームの内容ですけど...

スピーディーなので、パッドロックの採用は正解ですね。
3D空間を飛び回って戦うのはいい感じです。
ただ、目新しさはなく、言ってみればセガサターンの「ステラアサルトSS」といった感じ。
向こうの方は複座型戦闘機もあって、二人で一機の戦闘機を操作できたので面白いわけですがね。
キャッチコピーも「スターウォーズ世代に捧ぐ」ってw
まぁ、ステラアサルト自体、確かメガドライブの移植だったような...

シューティング部分はシルフィードもしっかり作られてるかな?
いろいろ突っ込みたいトコロはあるけれど、「シューティングゲーム」である事を優先したのだと思いますし。
的確に嘘を混ぜればリアリティのあるものとして楽しめます。
古くはTOCA、最近で言えば首都高バトルとかかな。
あとはエアロダンシングもそうか。

シルフィードは、アフターバーナー炊いた時の流れる景色とか、独創的というか幻想的というか。
リアルではないんだけど、自分的には好印象でした。



ただね...音楽はメガCD版の方がいいねぇ。
耳に残るというか...360版のBGMは、担当した人には申し訳ないけど印象が薄すぎるし、心に残らない。
音楽も大事と思ってる自分にはハズレでした。



あと致命的なのがストーリー。
何を考えてあんな事してしまったんだろうなぁと思う。
PS2版やってないのでメガCD版になるけれど、あの漢臭さというか...
戦争って感じしないよね。

逆に今時のアニメやねって感じで、何がドラマチックなのか理解不能でした。

別に今時のアニメがダメとは言わないけど(自分に合わないのは事実だけどね)、シルフィードにソレを持って来るべきではなかったんじゃないかな。

泥臭さが全くなくて、しかもシューティングだから挟み込めるイベントも限られてるし...
何ともチープなお話の展開というか...
何この勧善懲悪は?戦争が題材違うの?って感じで...


ステラアサルトみたいに、ワープアウトしてくる敵機や敵艦、援護の味方機が画面内に捕らえやすかったらまだゲーム内イベントとして盛り上がったんだろうけど。
そこら辺プリレンダのムービーばんばん流してたからねぇ。
描画能力上がってるんだから、リアルタイムイベントも活用しないと。
演出がサターンのゲーム未満ですよ?



何かPSのノリで作られたゲームって感じがして残念。


つまり、スクエニは今回もストーリーでポカやりおったわけですわ。



プラトーンとかブラックホークダウンに何か女兵士がいて、主人公とラブストーリー展開したら正直ヒくでしょ?
スクエニはそれをやりやがった...と...
しかも、何か死ぬ必然性が良く分からないライバル付きで...

E3ネタ 

あんまりネガティヴな記事ばっかりなのもアレなので、E3ネタを少々。


さて、360ではE3の出展映像やらプレイアブルデモをDL出来たわけですが、気になるゲームも出ております。
ていうか、お茶の間でアメリカのゲームショー堪能できるんだから良い時代になったもんですw
おかげでHDDの容量が1Gとか表示されてるんですが...



バレットウィッチ
これは余裕で購入決定。
見た目はアサルトライフルで悪魔を蜂の巣にする黒いロングドレスのお姉ちゃんなゲーム。
なんだソレ(´Д`;)

後ろから見たような感じだけど、トム・クランシーのGRシリーズみたいな画面構成。




Mass Effect
こんな画面だけどRPGです。
これは...アンリアル3エンジンでしょうか。
すごいな~。
脅すと相手の目が泳いだりかなり細かい模様。
相手との接し方で反応やその後の展開が変わるという事でTRPGみたいな進み方になるのかな。

スターウォーズみたいにいろんな惑星巡るらしいです。
日本でも発売だったと思うので購入。
ブルース・ウィルスみたいな主人公作りたいw



「HALO3」
これ買わなかったらモグリかもしれない?
絶対買いますYO!



ロストプラネット
体験版やったんですが、公開されているスクリーンショットが嘘じゃないってわかりました。
まぁ凄い...ですね。
あと、楽しいw
アクションとして単純に面白いです。

それだけに、主人公がイ・ビョンホンである必要があったのかどうか疑問ですけどまぁいいやw


何か20日にたこ焼きPTとか言ってるので、みっきーとかZal丼にも遊ばせて見ようw



Forza Motorsport2
フォルツァはGTの対抗馬として製作されたゲームですが、GTと違うのはライセンスを受けているにも関わらずダメージ表現がある事と、チューンすれば外見が変わる事。

ちゃんとパーツを交換しているという事が実感できる点。
あとリアル系なので熱いです。

今回の2は、ライブエニウェアの技術デモで紹介されてた機能が積まれるみたいで楽しみですね。

PCにて自分でカラーリングしたものを360で使用できるみたいです。


「Prey」
HALO3の対抗馬として、「Gears of War」の名前が挙がっていますが、同じアンリアル3エンジンを利用した「Prey」も面白そうです。
空間転移の表現が凄いんですよね。

今のゲームエンジンって、ワープの表現にあんな処理ができるのかと...

アイデア的に「Gears of War」よりいいかもです。


fable2
これは買いますw


Huxley
どんなゲームかまだ読めませんけど...
360版はシングルプレイモードもあるようなので気になりますねぇ。
100vs100のFPSってどうなんでしょう?w



John Woo Presents STRANGLEHOLD
ムービー見ましたけど、どう見てもチョウ・ユンファです。本当に有難うございました。
バレット・モンクて映画ありましたね。
「その僧侶、まさに弾丸」て感じの。
まぁ、チベット仏教の僧侶が2丁拳銃はどうかと...
変な映画ですたw
バレットウィッチのタイトルってこれから来たのかな。

動いている映像見るとホント似てるんですよね。
違う意味で激しく気になる(´Д`;)



Kingdom Under Fire: Circle of Doom
知ってる人は知ってる名作?
キングダムアンダーファイアのアクションゲームですね。
元々はRTSですが、ヒーローモードというのがあって楽しそうでした。

前作は結局やらなかったな...気にはなってたけど、近所でXBOXのソフト扱ってるところなかったですからw
日本版発売されたのかどうかも知らないや...

今回のはきっと発売してくれると信じておこうw

ゲーム内容はN3のパワーアップ版みたいな感じらしいです。
キャラ6人て少ないような気がしますけどね。
その分敵の数が多いんでしょう。

N3みたいに敵と見方が画面に溢れすぎて良く見えないのもどうかと思うんですけどねw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。