月別アーカイブ

 2005年11月 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら 

11/25、リチャード・バーンズ氏が亡くなっていたそうです。

スバルで走っていたときのイメージがちょっと強いですけどね。
2003年に脳腫瘍が見つかって、復帰に向けて闘病生活を送っていましたが。
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
続きを読む
スポンサーサイト

そしてニューヨーク州(ソニーrootkit) 

ニューヨーク州司法省も動いていたんですね。

ソニーがXCPの回収発表後、顧客を装った調査員を派遣して小売店での対応状況を調査していたそうです。
テキサス州政府もやってましたね。
オレゴン州政府の調査もこれかな?

調査対象は「ウォルマート」「ベスト・バイ」「サム・グッディー」「サーキット・シティ」「FYE」「ヴァージン・メガ・ストア」という事です。
日本で言うと、TSUTAYAとかタワーレコード相当ですね。
まぁ大手ばかり揃ってます。

で、まずい事に
回収発表後も相変わらずrootkit入りCDが継続して販売されてたようで。

ニューヨーク州司法省として、CDを購入しないように警告が出たようです。
警告まで出しているという事は、他と一緒で訴訟も視野に入れてるかな?

刑事告訴:テキサス州政府
訴訟準備:マサチューセッツ州政府 イタリア政府
調査開始:オレゴン州政府 ニューヨーク州政府

It's a SONYじゃなくて、It's a SORRY?

次はオレゴン州(ソニーrootkit) 

マサチューセッツ州政府が訴訟準備という噂を聞いていたのですが、どうなんでしょうね。

さてさて、今はオレゴン州司法省がソニーのCDについて調査開始したそうです。提訴に踏み切った場合、テキサス州政府と同じでやっぱり刑事告訴なのかな?テキサスだけで最低35兆円、最大288兆円ですが、これに民事の損害賠償も入ってくるわけで...

テキサスの件だけでもソニーBMG耐え切れないと思うんですが、ソニーはどう動くんでしょうか?

しかも、イタリア政府も刑事告訴の準備に入った模様。
アメリカ以外でも裁判の連鎖が始まるのかな。

日本は静かですよね。
マスコミが報道しないから、そりゃ知ってる人も少ないでしょうし。

ソニーはサイバーテロの道具になりうるものを世界中にばら撒いたわけですが、日本は緊張感ないのかな?

事の大きさに気付いて慌ててるから動けないの?
それとも合弁会社が勝手にやらかした事で関係ないから呑気に構えてるのかな?
政府機関に刑事告訴されてるって分かってる?>ソニー


ソースは下記です。
Sony BMG's sour note


そういや、丁度お昼休みの時間帯、テクノラティ経由で数十件と一杯見に来てくれてましたw
お昼だけでいつもの1日分のアクセスが...
ていうか、研究機関か企業のホストしか見に来てないってどうなんでしょうか( ̄□ ̄;;

やっぱり日本人としてはソニーに頑張って欲しいのかな...
検索ワードが皆ConnectPlayerだったですw

テクノラティ経由で思い出したけど、昼休み終了後から、ソニーヨイショが発生中。
ハードウェアはそんなに悪くないと思うウォークマンだけど、パッケージ全体としてはそんな褒めれるようなものじゃないでしょ。


他にやる事ないんか...>ゲートキーパーズ

とにかく、怪しい動きをしている社員さんにキツく言っておいて下さい>GateKeeper13.Sony.CO.JP


追記

言うのずっと忘れてたけど、
米国SONY BMG発売商品における対応に関するお知らせ

米国SONY BMGが発売をしている「XCP」コンテンツ保護ソフトウェアを収録するCDに関しまして、収録されている「XCP」ソフトウェアに起因するPC上でのセキュリティ上の懸念が指摘されています。
このソフトウェアは、米国SONY BMGとは別会社のFirst4Internetが支給しているものです。


そのFirst4Internetのソフトを採用したのはソニーです
責任を思いきり擦り付けてますね。採用しておいて。
どうみても逆切れです。
ありがとうございました。

ソニーについてちょっと 

少し前に炎上してたこのブログ(炎上→遁走なので、当然キャッシュ)ですが...
いろいろとツッコミどころ満載で見世物みたいになっちゃいましたのう...
ここで状況はわかるかと...

新しいソニーのウォークマン買ったらMac未対応だからWinのパソコン買ったって、羨ましいね。そんなポンポンPC買うお金なんかないよ。
ウォークマンの為にPC新調か...
それよりも、写真のキーボードにWindowsキーが写っていたのが笑えました。
あんた、使ってるの実はWinか?それとも会社でブログ用に派手に写真とってるわけ?

簡単に言うと、ウォークマンというハードがダメなんじゃなくて、ConnectPlayerというソフトが滅茶苦茶なわけですけど。
クレーム天国の欠陥ソフトをヨイショする日本人てステキですね。
もうちょっと完成度上げてから商品化しようよと思います。


CONNECT Playerが提示する未来は?
ソニー 「NW-A1000」


まず思ったのが、携帯電話ですか?このデカさはw
元々このウォークマンの悪評は伝え聞いていたので、どんなレビューになってるかなと思ったら...


オーディオデータの転送には「CONNECT Player」を利用する。対応OSはWindows 2000/XP。しかし、藤本氏のレポートにもあるように、このCONNECT Playerの使い勝手はあまり満足いくものではない。特に、起動や、動作レスポンスも非常に遅いのでかなりストレスがたまる

何かいきなりストレスが溜まるとか言われてますけど、大丈夫?


主にPentium M 1.2GHz/メモリ512MBのLet'snote CF-W4で使用したが、特に起動直後や多くのオーディオファイルを読み込んだ直後は、非常にCPU負荷とメモリ使用量が高く、Photoshopなどの併用ではアプリケーションが落ちてしまったのかと思うほど。通常の音楽プレーヤーソフトとして利用してみるにも、スクロール操作などのレスポンスが今ひとつだ。Pentium II 450MHz、メモリ256MB以上が最低用件とされるが、その倍以上のスペックのマシンでもかなりの遅さだ。

いやあの、ちゃんと動いてるんですか?
どんな設計したんだろw


転送速度もあまり早くないほか、いつ転送が終わったのか今ひとつよく分からないのが悩ましい。転送中の表示は一応本体下のステータスバー上に現れるのだが、この表示が曖昧なのだ。[機器との接続中]となっていなければ取り外してもいいはずだが、終わったと思ったらよく分からないタイミングで再び同期を取りに行ったり、いつ転送終了と判断していいのか分からない。転送途中に切断してしまうと、HDD上に楽曲データベースを認識できずに、再度接続/転送をやり直さないといけないこともあり、このあたりの動作状況をもう少しわかりやすく示して欲しいと感じた。

ていうか、こんな状態で商品化するわけですか...
誰かちゃんと指摘してあげようよ。
止める人いないの?


ハードウェアやユニークなコンセプトに可能性を感じさせるが、不安点はやはりCONNECT Playerの完成度だ。マシンがインテリジェンスをもって、ユーザーの思考をアシストし、結果的にユーザーエクスペリエンスを高めるという思想は理解できるが、現状の完成度、特に動作の遅さと、動作状態をいまひとつ理解できないインターフェイスは早急に修正して欲しい点だ

少なくとも、初めてデジタルオーディオプレーヤーを扱うユーザーが安心して利用できるようなアプリケーションとは言えないし、マニア層でも扱いに困ってしまう完成度だ。また、1.5Mbps以上のブロードバンド環境が求められるというのも、裾野が広がりつつあるオーディオプレーヤー市場に投入される戦略製品としては疑問を感じるところ。ネットワーク化は一つの大きな差別化ポイントとは思うが、それも、まずは基本的な機能がしっかり扱えることという条件があってこそ現時点では、ユーザー体験という観点から見て、決してほめられるソフトウェアではない。プラットフォームとしての可能性はあるのかもしれないが、現状のソフトウェア-ハードウェアのトータルの完成度は、歴代のネットワークウォークマンに及ばない。

とりあえず、こんな正直に「ユーザー体験という観点から見て、決してほめられるソフトウェアではない」とか言われてるのも凄いですな~。


15年前、初めて買ったCDラジカセはソニー製でした。
愛用したウォークマンもソニー製。
テレビはどこだったかな~。
そういえば、MDが出始めた時に買ったヤツもソニー製でした。
ウォークマンの癖にえらくデカ買ったわけですがw

昔のソニーは良かったよね。
β見たいな事もあったけど、今ほどひどくない。

誰を見て商品出しているのかな?
少なくとも、消費者の事考えるとこんな酷評される状態で売り出さないと思うんですけど...

まともな商品出せなくなったから、ゲートキーパー使ったり、上で上げたブログ使って宣伝で売ろうとしたんでしょうが...

ゲートキーパーもそうですけど、自社製品をほめちぎって他社製品を貶めるという大変分かりやすい方法ですぐバレますよね。
競合他社をいちいち貶めるというのが余計だ、バカ。

企業がやってはいけない事の見本として研修材料にされていたソニーのゲートキーパーズですが、そこんところどう思われますか?>GateKeeper10.Sony.CO.JPさん

プライドないんか、あんたら>ソニー

昔ソニーファンだった人として言わせてもらうと、一回倒産しよう。
一からやり直したほうがいいよ。
と、海外情勢を見たら思うわけですね。

rootkit入りCDはまだ他にもあります 

CNNによると、テキサス州政府による提訴によって罰金が科せられた場合、少なく見積もって35兆円最大288兆円罰金になるそうですね、ソニーのXCP
どうみても国家予算レベルです。(日本の国家予算は80兆円でしたっけ?国債が何故か250兆円もありますが...)


テキサス州政府だけでなく、現在マサチューセッツ州政府も訴訟準備に入った模様。
上の最大288兆円の罰金は、あくまでテキサス州政府での話なので、その他の州は含まれません。
ついでに言うと、州政府は刑事裁判に動いているわけで、他にも多数民事訴訟が起こされているわけですな。

他の州への連鎖が始まったのでしょうか。
(というより、内容が内容だけに訴えられて当然なのですけどね)

連邦政府はまだ訴えてはいませんが、米国国土安全保障省始め複数の政府機関が安全保障上の懸念を表明している事から、ソニーはもうだめかも知れませんね。



さて、日本では何故か相変わらずマスコミが意図的にしているのか分かりませんが、ろくに報道されないソニーですが、あぼーん確定なのか結構大変な模様ですね。



rootkit入り(もう分かりやすくトロイの木馬入りでもいいかな)CDのリスト公開されていますよね。

ソニーBMGの一覧はこちら
ソニーミュージックジャパンの一覧はこちら

で、おかしい点があります。
ソニー曰く日本に輸入されていない(日本リストに無い)はずなのに、52タイトル全てがAmazon.co.jpで普通に販売されていました。
まぁ、その辺り詳しく分からないので、Amazon.co.jpの輸入にソニー絡んで無いだけかもしれませんけど。


さらに、再びSlashdot.orgですが、アメリカ・日本双方のリストから漏れているrootkit入りCDが見つかりました

Amazon.co.jpでも確認できる「Elizabethtown」のサントラです。
レビューの所に今件について投稿されているので、二日以内発送のままですが輸入版は購入しないように気をつけて下さいw
国内版は安全のようです。


交換に追い込まれたコピープロテクションCD問題
からの引用です。

それにしても、なぜ音楽を聴くのに、300行近い英文、それも契約書のような法律文書を読み、それへの合意を迫られなければならないのだろうか。なぜ、消費者はお金を払った上で、そんなリスクを犯してまで音楽を聴かなければならないのだろうか。レコード会社は、著作権保護の必要性をご理解ください、といった言い方をするが、これでは理解した上で買わない、という不幸な結論しか出てこない。よほどCDを売りたくないのだろうとしか思えない。

固執の仕方が普通じゃないからねぇ...JASRAC見てると...海外でも同じビョーキなんじゃないでしょうか?

まぁ、ウチは最初からCCCDを買わないので関係ないですけどね。
ついでに言うと、こういうのはCDではなく、まがい物ですから。
ソニーと一緒にCDを開発したフィリップスが、CCCD登場時に「あんなまがい物をCDと呼ばないでくれ」と怒ったくらいですからね。

そのCD開発メーカーの相方ソニーがこんなまがい物出してる辺り世も末だなぁと。



本当に倒産しちゃうんじゃないでしょうか?



追記
タワーレコードも返金・交換するみたいですね。

これこそが癌砲クォリティ 

日曜日の夜はヨーグルティングへ

正式サービス開始後初めてちゃんとログインするので楽しみだったわけです。

レベラーゲやらないと進級も出来ない為、真夜中の幽霊へ特攻!
とりあえず提灯背負ってドロシーをしばき倒します。

スキル発動時に提灯から出てくる兄貴精霊が強いですねぇ。
雑魚の空飛ぶ本が沸きまくって鬱陶しくなって来たら、兄貴精霊呼び出して一掃w


さて、22時から風紀委員によるイベントと言う事だったので、どんなもんかと狩りを切り上げてとりあえずグラウンドへ。

が、校内うろうろして適当に生贄を探すイベントだった...orz~

で、イベント開始後間もなく、オークション見ていたはにーの後ろに風紀委員の影が!?
メデタク生贄になったはにーですが、この後とんでも無い事が!?
































































緊急メンテ




風紀委員がイベント進めてるのにいきなりメンテ!?
ていうか、ユーザー切断しないでメンテ進めるもんなん!?
オープンチャットは死んでるけど、同好会チャット生きてましたよ!?

しかも、告知があったのはメンテ開始4分後

順番逆だし、メンテ始める前にメッセージ流してログアウト促そうよw
だから「癌」なんて言われちゃうんだ...
風紀委員がメンテ知らずにイベントしちゃう体制っていうのもね。
ちゃんと情報共有化できるてるのかな~...


まぁ、2時過ぎからまた緊急メンテやってたみたいだし、現場混乱中のようなのでこれ以上は言わないけどね。

早く安定してサービス提供出来るようにがんばれ~。

フェローたんと一緒 

とりあえず、昨日は何とかAF1を取った後、みんなとサンドの護衛クエへ

bmaf1

FyamさんとCoroちゃんありがとう


日曜日はAF2のクエを途中まで進めて、フェロー呼び出し
( ▼Д▼)y─┛~~

010


まだソロムグで頑張ってます。
フェローのレベル上がってないしね~w

tsuim1

最近はこんな風にWSで止めを刺してくれるようになりました。
敵のHP1mmくらいしか残ってないのにガンガン打つんじゃねぇ(▼O▼メ)

tusim3

まぁ、戦闘の合間に何気ない会話をしつつ...
これは育成シミュレーションですか?

ていうか、
tusim3

その言葉、そっくりそのままお前に返してやる!

テンプレート変えてみたです 

適当に変えてみました。

TOP画像もそれに合わせて作ってみたり。

何が時間かかったって、リチャードバーンズラリーのSSでいいのが全然取れなかったこと!

北海道に限定してひたすら走ってたんだけどな~...

フェローとENM 

今日はEMNの予定...だったけど、人が集まってないので初めてフェローを呼び出してみました。

ソロムグで適当に狩り始めます。
が、聞いてはいたけど、こいつは最初は攻撃型という事で挑発をいれてくれます。

なので、簡単に死ぬ...

黒で行ってたので、とにかくケアル!ケアル!で何とか生きながらえてましたが、「そろそろ帰りましょう」と言い始めたので最後にするか~とコカをやってたら、回復間に合わずに死亡...

慣れないとやっかいなだけね、コイツ(´・ω・`)
007



で、14時過ぎに何とか揃ったのでプロミヴォン・デムへ突入
008

ここの音楽何ともいえませんねぇ。
眠気を誘うわw

そういえば、扉みたいなのがあるんですが、ここってこんな光ってたっけ?
009





で、肝心のEMNはというと...
道中事故がおき2回死にました。

死ぬような編成じゃないと思うんだけど、駆け足気味だったのか、MP回復してたら先に行ってる人もいて戦力分断→何かかれまれて死亡→ソイツがこっちくるという感じ。

2回目は、妙にリンクして自分のHP見ずに回復してたら死んでたw

そしてENMはハズレな上に、確定前に皆出ちゃうしw


ラン丼がここだけ未クリアという事だったので、EMN後に突撃して見事撃破!おめでとう!


ウチはオウリュウ戦行かないとね

LAME開発コミュニティソニーへ反撃開始 

MediaMaxの新CEOにSONY BMGの元幹部が就任

燃料ですか、これ?

XCPだけなら200万枚ですが、電子フロンティア財団によるとMediaMaxを含めると2400万枚のCDにスパイウェアが入ってるそうですが?

そのMediaMaxにSONY BMGの元幹部がCEO就任?
今の状況分かってます?


MediaMaxのアンインストーラもXCPと同じ脆弱性あるって...日本のマスコミ様は報じてないかw


まぁいいや、「政府が動かないと報道しないよ」と電話突撃の際に言っていた日本のマスコミも、さすがにテキサス州政府が動いたことで報道を始めたようですね。
セキュリティの問題だと認識していない辺りが日本のマスコミの哀愁を誘いますね~。
まぁ、あんまりソニーなんか庇わなくていいと思うよ。
ていうか、あからさまに海の向こうの出来事として報道する姿勢はどうかと思うんですがw

「のまネコ」と何も変わっちゃいないな...これで公正と言えるんか?
日本でも少なくとも5万枚のXCP採用CDが販売されてるんですけど?



前置きはこれくらいで...
ソニーのXCPですが、ついにLAME開発コミュニティが動き始めた。
まずはお約束の公開質問状。
要するに、
「ソニーのCD解析したらウチらのソースコード組み込まれているっていう指摘受けたんですよ。
でね、何かrootkitとか組み込むらしいじゃない?
いやですから!そんなCDウチらのコミュニティの誰も手に入れたがってないっちゅうの!
ちなみに解析した連中(slash.orgとかで指摘されてましたね)の情報は信頼に値しますな。

吐いちまいな...

ウチらは特に今すぐ裁判おこそうってわけじゃあないんですよ。

まずは話し合いやろ?
何が問題かをはっきりする為にはまず話し合う事が必要だし、話し合える社会にいるはずやん?

きっとソニーはんは正直に真実を話してくれると予想しまちゅ☆」

何といいますか...いつまでも謝罪発表行わない場合裁判に訴えそうですねw
他のオープンソース陣営はどう動きますか...

本文はこちら
続きを読む

州政府がソニーを提訴 

テキサス州、スパイウェア規制法違反でSONY BMGを提訴

ついに州政府が提訴に踏み切ったようです。
やってる事考えるとホント当たり前なんですけどね。
で、日本で報道されるんでしょうか?
相変わらず沈黙なのかな?

問題の発覚を受け、SONY BMGでは問題のCDのリコールを発表しているが、同州の調査の結果、20日夜の時点で州内の小売店で多数のCDを購入できてしまったという。

まぁ、問題が問題だけに小売店も早く動くべきだったですね。

SONY BMGのこの行為は、隠されたスパイウェアから消費者を守ることを目的とした州法のConsumer Protection Against Computer Spyware法に違反すると州側は主張。「ソニーは消費者に対し、テクノロジー版のスパイ行為をはたらいた」(グレッグ・アボット同州司法長官)として、法律違反1件につき10万ドルの罰金などを求めている。

ソニーは最初の声明で著作権利者の主張しかしないというエイベックスみたいな事をしでかしたわけで...これに怒った皆さんがいろいろ動き始めました。テキサス州はその一例。そもそも集団訴訟が各地起こされていますからね。

ていうか、違反1件につき10万ドル...200万枚がアメリカで売れたと仮定すると、2000万ドルですか...
しかも、出荷済み400万枚の可能性もありますし、製造済みの枚数の可能性もありますねぇ。


電子フロンティア財団もSONY BMG相手取り集団訴訟

まずは「電子フロンティア財団とは?」
なんか簡潔すぎる説明だな(´・ω・)

電子フロンティア財団(EFF)は11月21日、SONY BMGを相手取って集団訴訟を起こしたと発表した。2400万枚以上の音楽CDに組み込まれていたXCPとMediaMaxソフトによる損害を回復するよう求めている

XCPだけなら出荷400万枚なわけですが...MediaMax含むと...
以前紹介した日本での感染が21万ネットワークな件ですが、調査対象の一つ「license.suncom2.com」へ情報を勝手に送信するのがMediaMaxです。
このソフトも日本で感染報告がありますので、2400万枚以上という数もまぁわからないでもないですねぇ。

MediaMaxのアンインストーラーでも、XCPと同じ脆弱性が見つかっており、泥沼を超えそうな勢いです。

XCPに感染した200万人以上の顧客に向けてリコールプログラムを広く宣伝することをSONY BMGが拒んでおり

体質がSCEIと同じだw
消費者を消費者と思わないその姿勢にはしっぺ返しが来るだろうと思っていましたが...久夛良木を見ているとw

音楽ファンが正規に購入した音楽を聴くためだけに、潜在的に危険なソフトやプライバシーを侵害するソフトをコンピュータにインストールさせられることがあってはならない。正規の顧客がなぜSONY BMGの実験のためのモルモットにならなければいけないのか

仰るとおりです。

ちなみに、MediaMaxで何があったかは下の記事

SONY BMG、「MediaMax」アンインストーラ問題でさらなる深みへ

SONY BMGはここ3週間、集中砲火を浴び続けていた。その発端はWindows専門家マーク・ルシノビッチ氏がXCPが「rootkit」手法を使っていることを暴いたことだ。rootkitは通常ハッカーが用いるもので、Windowsシステムの中に自分自身を潜ませる方法であるSONY BMGは当初、このソフトウェアはSONY BMGのCDから楽曲をコピーできる回数を制限するソフトウェアだとして弁護していたが、後にその立場を変えた。XCPコードを悪用した悪質な「トロイの木馬」プログラムが登場した後、同社はXCPが組み込まれたCDの製造を中止してリコールすることを約束した



なお、アメリカでは法令により合衆国内で著作権侵害を故意に行った場合、1回の侵害行為につき750ドルから15万ドルまでの罰金が科されます。今回は悪質なので高くつくかも?
さらに、故意であり、尚且つ1000ドル以上の営利を得る為の行為であると認定された場合は、法令により「裁判所は全ての違法コピーおよび、その製造に用いられた装置、機器、機材すべての廃棄を命じなければならない」そうです。

「LAME」と「FAAC」と「demux/mp4/drms.c」を盗用している事が発覚しており、この辺りで裁判を起こされると厳しいでしょうね。
1回につき最高15万ドルですから、CDであれば最高15万ドルx少なくとも販売済みの数百万枚...
数えたくないな~w


既にスパイウェアに対する集団訴訟だけで6件ですし、まだまだ終わりませんね、これは。

さすがに 

PS3の例の著作権保護機能は見送りという話ですね~。

ただ、XCPやらMediaMaxやらの件もあるし、PSの時の公正取引委員会からの指導もあるので、グループ自体が信用できませんがw


アンチソニーだけど、グランツーリスモは好きなので頑張って何とかなりませんかのぅ?


ゲートキーパーであちこち荒らしてる場合じゃないでしょうに...

gatekeeper1.scei.jpさんとかGateKeeper23.Sony.CO.JPさんとかも、上層部に何とか言ってやってくださいw


安くなったらPS3も買いたいけど、例の機能とか大丈夫なんですかね?
ついでにいうと、ITMediaのアンケートの「PS3いくらなら買う?」の結果が3万円以下8割ってどうなんでしょう?

それでもPS3は買います? 

ちょっと前にも触れましたが...
PS3では中古ゲーム・借りたゲームは動かない?
例のこれですが、皆さんはどう思いますか?
PS2の初期不良やPSPの初期不良に関する「不良はないが個体差はある」「設計に問題はない。使い方の問題」等の発言を見るとこの久夛良木社長は全く持って信用できないと思います。
ハード的に面白そうだったPSPを円盤射出装置にして、物理的に面白くしてどうするねんという感じですが...


久夛良木自身が「PS3は高くなる」と言っていましたが(アレだけのハイエンド機になるので当然でしょうが...)、記録メディアの認証コードを本体側で書き換えることでメディアと本体を結びつけて、本体故障したら買ったソフトすら動かないじゃんか、どうするねん!
買い直せって言うの?ホンキか?
借りたソフトすら動かない可能性あるとは...何考えてるんだか...

まぁ、そんな事ないんじゃないの?と思われるかもしれませんが、ソフトの価格固定で公正取引委員会に怒られたり(新聞にも載りましたのう)、今特に海の向こうで本当にお祭りになってしまっている、CD買ったお客さんのPCにrootkit埋め込む(しかも下手に削除したらドライブ起動不可になる)ような事をやらかしている連中ですからw

そもそも、ソニーのスパイウェアってXCPだけじゃないですからね。

PS3は性能的には凄いハードだと思いますが、それが例えばコスト的なところでデベロッパに優しいかといえば、あのハードでゲーム出してそれがこけたら目も当てられない惨状になりそうな。
そしてここに来て消費者をバカにした特許騒ぎ...

ウィンテルとかのシリコンバレーがブルーレイ支持しない理由がわかったような気がします

東芝もセキュアCD出してるから信用してないけどね。


性能凄いから良いハードではないという典型的な例になりそうw


ゲートキーパーでもない限り、発売日に並んで買うのは今のところ危険かな?


暫く様子見ておくのが安全かと...
まぁ、XCPはじめスパイウェアの件で火達磨になってるのでどうなるかわかりませんけどねw<PS3の「著作権保護」

βテスト終了 

さっきβテスト終了しました。

本サービスはアイテム課金なので、ウチみたいな貧乏人も遊べて助かります。

まぁ、こういう事もあるんですが、雲の上の話なので気にしないw


最終日だけあって盛況でした。
ゴールにアフロが二人並んでたので、便乗。
その後順調に増殖してゴールはアフロで埋まって...というよりはみ出してましたw
まぁ、最後くらいは羽目外してもね。



個人的に大きなイベントは、古志野放送委員長探せとかそういうのじゃなく、はにーからアフロヘッドを貰った事。

いや~...どう見ても怪しいw

しばらくはにーにレベル上げ手伝って貰って22→24へ


このゲームはまったり楽しんでいこうと思うのです。
別にソニック(?)だったかな?チェーンソーが強化失敗でクホったからのんびりやろうとか言うわけじゃないですよ?
頭につける天使の羽欲しいから、4年生にはならないとね。


ウチの同好会では放送委員長は「おっさん」で確定してますが、何か?















さちこんは今日も学級委員をナンパしてました。
宣言通り書いたったw

ソニーのrootkitはCD以外にも組み込まれているかも 

え~...まず、ウチみたいな1日50Hit程度のブログに政府機関からアクセスがありますw

最初は仕事中に巡回か?(;´Д`)
と思ってましたが、政府機関からのアクセス来る前にどうも電凸があった模様。
それで情報収集だったのかな?
いろいろやばそうな事が出てきてますからねぇ。

事務総長官房上席情報処理なんとかかんとからしいので、関係部署から来てるんでしょうかね?
なんか組織名見たら全然関係ないようにも見えるんですけど...
というか、他の政府機関の方も見に来られてますがw


さて、タイトルの「ソニーのrootkitはCD以外にも組み込まれている」ですが、憶測でしかないのでその辺りはそういうもんだと思って読んでください。ソニーが認めていないので、推定でしかないのです。

ま、なんでこんな事ネタにするかというと、
XCP「rootkit」組み込みマシン、日本は最多の21万台?――専門家が指摘
これなわけですが、どうやって輸入版のCDだけでrootkit感染するねんという話ですよ。

で、何かにバンドルかな~と思っていたらありました。

「Microsoft Windowsのセキュリティ更新プログラム MS04-032(KB840987)」によるソフトウェアトラブルのお知らせ

これセキュリティー修正パッチMS04-032を適用するとソニーの著作権管理技術を使ったソフトが全て動かなくなっちゃったというやつです。そういえば、こういうトラブルあるから「VAIOってだめやね」って話をした記憶があるですw

で、某所からの転載
バッファオーバーフローを利用してプログラムを実行して通信するような裏技を使うソフトをブロックするはずなのに...ということで当時もかなり疑われていたような記憶がありますが、rootkitトロイ騒動を見るに恐らくこれもクロなんでしょうな。

この時まだXCPのCD出ていないんじゃないの?と思ったアナタ!

実はカミンスキー氏の調査方法をよく見ましょう。
「license.suncom2.com」も調査対象に入っています。
これは今回騒動になっているソニーのXCP CDとは別物だけど、動作自体はスパイウェアという悪質なソフトの通信先で、以前からCCCDにも組み込まれています。


つまり、ソニーは元々VAIO等にスパイウェアを組み込んでおり、そいつが今回の調査対象にもHITした為、日本が最多21万のネットワークで感染していた。単純にXCPだけで感染が拡がっているわけではない。と推測されるわけです。


■米国国土安全保障省が社会インフラにおけるセキュリティ上の懸念を表明している事
■日米を含む複数の国家において刑法に抵触するおそれがある事
ソニーはどう責任をとるんでしょうかね?

ソニー包囲は本気? 

SONY BMGが「XCP」入りCDの交換サービス開始、日本でも「対応を検討中」

下の記事を書いている間にCDのリコールが始まったようですね。
日本国内でも通信販売や並行輸入などによる購入者がいることも考えられ、ソニー・ミュージックジャパンインターナショナルやBMG JAPANでは、「現在対応を検討しているところだ。詳細が決定次第、改めて発表する」としている。
21万の感染源が何なのか非常に気になるところです。
というかむしろ、CDリコール程度で片付く問題ではないので金銭的な負担だけでもソニーBMGだけで対応できるのかな?
何せ470万枚のリコールですよ。

内容が内容だけに、今起こされている裁判でも勝てないような気がしますし、まだまだ裁判沙汰になりそうなネタが次々と明らかになっています。
下の記事で書いたソースの盗用然りね。

翻訳ですが、日本でも報道されましたな。
SONY BMGのXCPにオープンソースソフト盗用の指摘

 「CDの複数のコンポーネントがLAMEのコードと関係している」とフィンランドのソフト開発者マティ・ニッキ氏は電子メールの中で述べている。

 ほかの人々も、XCPのコードを分析した結果、同じような証拠を発見した。


 「少なくとも、XCPソフトの5つの機能がLAMEのコードの機能と同じであることを確認できる」と独セキュリティ企業Saber Securityでソフト分析を専門とするトーマス・デュリエン氏は指摘する。

 「これがオープンソースのもう1つの面だ。オープンソースのルールを尊重しなければ、旧体制の著作権保護が総力を挙げて襲ってくる」とオランダの法律事務所SOLVの弁護士でインターネットの専門家でもあるクリスティアン・アルベディンク・ティム氏は語る。


コピーレフトのルールを尊重しない音楽企業もありますな~。
まぁ、なんですか?ソニーも「大概の人はrootkitと言われても分からないだろうから問題ない」と神発言をしていましたが、そんなヤツばっかりなんでしょうか?

少なくともエイベックスとソニーBMGに所属しているアーティストは身の振り方考えたほうが良くないかな?

特にソニーはPS2の時の「初期不良は無いが個体差はある」とかPSPの時の「設計どおりで問題ない。使い方が悪い」発言もあり、上層部の頭の程がかなり知れてるトコロでありますw


といいますか...
もう1つのSONY BMG「無許可」DRMはMacにも対応
ソニーのスパイウェアはまだ他にもあった!
Mac用もあるんじゃん!
もうドロドロですw


ソニーBMGだけの問題でいいの、これ?
本当にソニーに責任はないのか?


マイクロソフトとインテルはHD DVD側についてるし、HPも最近挙動不審でソニーのこれ。
シリコンバレーが対ソニーで団結しているわけだけど、AVとPCが融合しようとしているこの時期にブランド力下げまくって...BDはもうダメかも知れないねぇ...

コンテンツ側は売れそうな陣営につけばいいし。
HPがBD陣営のはずなのに挙動不審なのも「消費者に制限を加える著作権保護は支持できない」からだからね。


どうなる事やら。


きっとこれからどんどん裁判起こされるよ~...

CDリコールで解決?
いえいえ、ソニーによるスパイウェアは蔓延しているのです。
少なくとも、消費者にrootkitをインストールさせたのなら、復旧までの責任を果たして初めて信頼回復ではないですか?
既に悪用例が出ているわけですから。

ソニーのスパイウェア、政府・軍を含む50万以上のネットワークを汚染 

ソニーのスパイウェア、政府・軍を含む50万以上のネットワークを汚染

写真は「汚染」のイメージではなく、実際にIP->地理情報データベースを使ってrootkitをインストールされたPCを含むネットワークを地図に重ね合わせたもの。汚染されたネットワーク数の上位はスペイン・オランダ・英・米、そして日本。
というわけで、赤くなった日本がみれますw


ちなみに、
XCP「rootkit」組み込みマシン、日本は最多の21万台?
という記事ですが、やっとソニーが
コピー防止ソフト「XCP」入りCDは52タイトル、SONY BMGがリスト公表
したのを見る限り、ソニーのCDだけでここまで感染拡大するんかいな?という感じです。

噂によると、SonicStageなんかにもバンドルされてるんじゃないかとか...

実際に日本で感染例もあるので、油断できないのは事実ですが、日本が最多の21万台という数字には、まだ見えていないヤバイ事があるのかもしれません。


で、気になる記事を発見!
ソニーBMG、2005年初めにも米国内でコピー防止機能付きCDを販売か

既に複数の主力レコード会社が、レビュー用などさまざまな目的で発売前に配布されるCDにFirst 4 Internetの技術を搭載してきた。

同社は、レコード会社のEMIとの交渉を開始した後の2001年からコピー防止技術の開発を続けてきたという。同技術を使うと楽曲データは強力な暗号で保護されるにも関わらず、従来のCDプレイヤーを使って再生できる。

同社はこれまで米国市場において、Universal Musicと密接に連携しながらレビュー用CDを作成してきた。First 4 Internetの米国オフィスに勤める関係者によると、このコピー防止技術は、多数の有名アーティストのレビュー用CDなどに組み込まれてきたが、現在のところ暗号は解読されていないという。

ソニーだけではないかもしれませんしね。


なお、ソニーのrootkitに関するニュースはMSN毎日のニュースにもなってますので、見た方もいるのでは?
米ソニーBMG:音楽CD、新たなリスクが発覚
とにかくどう責任をとるつもりなのか気になる。

どうやらアメリカ人も、ソニーBMGとしての問題よりも、ソニーとしての問題と見ている感じがする。
下手にブランドイメージを下げて大丈夫なのかな?



SONY BMGが加速した、セキュリティベンダーのrootkit対策
 「rootkitがどの程度まで浸透しているのか、実際のところはよく分からない。だが、われわれが考えているより既にもっと大きな問題になっていたとしても、驚きはしないだろう。銀行や連邦機関などにrootkitが根深く巣くっていることが見つかったり、既に何カ月も前から隠れて存在していたということになれば、さらに大問題だ。そうなれば、大混乱が起きるだろう」とバトラー氏は続けている。
 
 「誰も入るべきではないネットワークにソニーが侵入している。どことは言えない。だが、ソニーのrootkitが本来いるはずのない場所に侵入したことを示す証拠がある。いま問題にすべきは、この事実が引き起こす副次的なダメージだ」

 カミンスキー氏によれば、さらに厄介なのは、ソニーのようなちゃんとした企業がrootkitの使用を正当化しようとしている事実だ。

 「優秀な弁護士を揃えた大手企業がかかわってくると、もはや探知とか排除とかの問題ではなくなる。優れたスパイウェア対策ソフトとそうでないスパイウェア対策ソフトの違いは、ベンダーが弁護士に立ち向かえるかどうかという点だ。現実問題として、われわれがソニーの弁護士に対抗できるかどうか、私には分からない」と同氏は指摘している。



既に企業で私用CDの持込禁止を検討しているところも出始めています。
読み書きできるものではなく、音楽CDを禁止しようとしているのです。
...会社のPCで音楽CD聴くんか~。文化の違いかな?


調べてみると、まだまだネタがあります。
どうやら、シリコンバレーはマイクロソフトを筆頭にソニー叩きで団結した模様。アメリカは専門家の社会的責任に対する非常に意識が高いです。「社会的責任を考えるコンピュータ専門家の会」という組織まであります。
ここが日本と違うところ。
なんでもアメリカに倣えばいいって言うもんではないですが、いいところは取り込んでいくべき。
今回の件も日本で起きたらどうなっていたか?
例によっ2ちゃんねるで祭りになり、「2ちゃんねるキモ」と偏向報道で大した問題でもないようにされ、企業はシカトする...でしょうね。
実際に「のまネコ」問題はそうですから。

なんにせよ、シリコンバレーは責任を取ろうとしない(やらかした事の重大さを理解しようとしていない)音楽業界にマジギレしているそうです。

とりあえず、日本がソニーのrootkit感染一番多い件についてもっと追求していけば、さらに大きな問題になると思われるので、向こうのマスコミには頑張って欲しいところ。

なお、コンピューターアソシエイツはソニーのrootkitは「スパイウェア」と認定してますから!


Sony BMGはもうだめかもわからんね
から転載しますと、
ソニーBMG(以下同社)のRootkit問題が発覚して久しいが、疑惑はとどまるところを知らない。問題は、先頃同社による盗用が指摘された著名なハッカー、DVD Jonのコードに端を発する。

盗用の主な論拠とされるのは、ある関数の制御フロー、すべての定数、 おまけにマジックナンバーで構成された2つの配列までもが、たったひとつの改窮された形跡を除いて完全に一致する事である。極めつけに、その配列の1つにあるrot13暗号化された文字列を復号して現れたのは、 "copyright (c) Apple Computer, Inc. All Rights Reserved."という文字列であった。 解析を行ったMuzzy氏は、Appleが法廷闘争を仮定して埋め込んだものと推測している。

さらに悪いことに、盗用とされたのはVLCの「demux/mp4/drms.c」であった。 ほかでもないAppleのiTunesに採用されているDRM「Fair Play」を回避するためのコードなのである。このコードが何をやっているか、何もしていないのかについては、今後の解析を待たねばならないようだ。

もし盗用が事実であれば、同社はGPLのみならずDMCAおよびEUCDを侵害することになりかねない。


ひょっとしたら、音楽配信日本国内シェア6割のアップルも参戦するかも?
リンク先で確認できますが、ソニーのrootkitがパクリだという話にはソースがあり、海外では既に報道されてます。
ウチも数日前の記事でさらりと触れるくらい有名な話ですしw


日本はなんで静かなのか?
エイベックスの「のまネコ」問題と同じ理由かな?w


とにかく、ハッカーがバレずに好き放題できるツールであるとはっきりせずに消費者のPCへ埋め込んだ(アンインストールは容易ではなく、下手に削除すればCDドライブが動かなくなる等の症状が出ます)ソニーの罪は重い。
専門家が危惧しているように、既に本来ソレがあってはならないネットワークへ感染していると思うのです。

ソニーのおかげでサイバーテロは起こしやすくなったよね~w

コードという、著作物ではないものを扱っているブログに閉鎖を迫る JASRAC 

JASRACネタ再びです。

著作権云々編さん経由で以下の記事
コードという、著作物ではないものを扱っているブログに閉鎖を迫る JASRAC

とりあえず、権利とは何かを勘違いしているJASRACに乾杯!
コード進行を研究しているサイトを潰しに掛かるとは...
該当者に、「どこが問題なのか教えない」という相変わらずのバカっぷりも発揮しているようです。

歌詞の引用が問題なのか、コード進行を載せた事が問題なのか...
その説明すらできないのに、権力ふりかざすなバカ。

歌詞を引用したサイトさんに対し不当なクレームを付けて撃退されただけの事はありますね、JASRACは...


おまけ
歌詞掲載は営業協力じゃ、ボケ!
英語の歌詞サイトなら腐るほどある。だというのに日本で英語の歌詞載っけただけでこの騒ぎ、ってゆーかJASRACのどなたかさんは日々躍起になって歌詞掲載サイトを検索しまくって「著作権侵害だ!」と今日も音楽文化振興の芽を潰して歩いている。ヒマだなぁ、、、
日夜言論の自由を潰すのが仕事なんでしょうね。


こういう組織が跋扈している日本は先進国じゃなくて後進国です。
ITじゃ完全に行き遅れてるからねw



そりゃ、役人にも呆れて笑われるよね、日本の音楽業界は

ソニー製CD感染は50万以上のネットワークへ 

ソニーBMG社CD:感染は50万以上のネットワークに?(上)

カミンスキー氏はネット上にある300万台以上のDNSサーバーに、ソニーのルートキットに関連したアドレス――「connected.sonymusic.com」「updates.xcp-aurora.com」「license.suncom2.com」――を知っているかと問いかけた。ここで使ったのは、「ノンリカーシブ(非再帰的)DNSクエリー」と呼ばれる問い合わせ方法だ。これによりサーバーのキャッシュをのぞき込み、これらのアドレスを最近要求したものがいないかを調べる。

という感じで調べた結果、56万8200台のDNSサーバがソニーのDRMサイトのアドレスを知っていたそうです。
しかも、この調査はインターネット上に存在するといわれている900万のネットワークのうち、3分の1の300万の調査の結果です。
至極単純に言っちゃうと、170万4600のネットワークの中に1台以上ソニーのrootkitに感染した端末があるという事です。
単純計算過ぎてアレですがw

実際ソニーのrootkitを介して感染するウィルスもある為、現実の脅威になっていると言えるでしょう。

ソニーBMG、コピー防止ソフト搭載のCDを回収へ
ソニーBMG、CD回収へ 侵入ウイルスの潜伏手助け
SONY BMG、XCP付きCDを交換へ
SONY BMG、コピー防止ソフト「XCP」入りの音楽CDを交換・回収へ

ぶっちゃけ、遅いんですよね。ここまで問題が大きくなってからの対応だし。ただし、回収まで動いてくれているあたり、エイベックスより評価はできるでしょう。
ただ、ソニーのやっている対応は当たり前のことであって、やらかした罪の大きさを考えるとあまりにも遅いのですが。
あと、下でも言いますけど、対応はかなりお粗末です。
「のまネコ」問題よりは行動してくれているよな...と
エイベックスは余裕でそれ以下という話でしたw
問題を理解できていないマスコミも同じですね。
それにアクションをおこせない「一般人」も同レベルですが...


ワイアード・コラムニスト「ソニー製品ボイコットを」(上)
ワイアード・コラムニスト「ソニー製品ボイコットを」(下)
不買運動は脅迫ではなく消費者の権利なので。
威力業務妨害とか変ないいがかりはやめてね<エイベックス擁護派(の一部)

ソニーの音楽CDに「トロイの木馬」――真の問題点は何か
日本のマスコミは何で沈黙してるんだろう?
輸入版が日本に入ってきているのに...

ちなみに、最初にあげた記事によると、調査した専門家による国別データでは日本からのソニー製rootkit関連のリクエストが一番多いそうです。
XCP「rootkit」組み込みマシン、日本は最多の21万台?――専門家が指摘


ソニー製CDのrootkitに感染したPCは日本が一番多いかも知れませんよ?
みんな気をつけよう!




「穴」を広げるSONY BMGのXCPアンインストーラ
 このアンインストーラを入手するには、オンラインフォームを送って請求しなくてはならない。フォームを送信すると、このフォーム自体がPCを修正可能な状態にするプログラムをダウンロードしてインストールする。このプログラムは基本的に、PCをオープンな状態にし、インターネットから送られるコードをダウンロードして、インストールできるようにする。

 プリンストン大学の分析によると、このプログラムは、コードがSONY BMGあるいはFirst 4 Internetから送られたことをコンピュータに確認させないという。

 「この欠陥が引き起こす結果は重大だ」とフェルトン氏とホルダーマン氏は11月15日のブログの中で述べている。「この問題により、ユーザーがアクセスしたすべてのWebページが、ユーザーのコンピュータに何でも好きなコードをダウンロードしてインストールし、実行できるようになってしまう。あらゆるWebページがユーザーのコンピュータを乗っ取り、好きなようにすることができる。これはセキュリティホールがもたらす危険と同じくらい深刻だ」


ソニー製のソニー製rootkitアンインストーラーを使用すると、そのプログラムによってPCが外部に対して完全に無防備になるそうです。
やってる事そのものについては話になりません。どうにかしないとというのは理解してて、実際に行動に移そうとしたわけですが、ズレまくりでちょっと哀れですね。少なくともアメリカでは信頼を回復するには長い時間を要すると思います。


SONY BMGのXCP削除ツール、批判受け配布中止
とりあえず、貶すだけは悪いと思うので、消費者から批判を受け、なんとかしようという姿勢を示している事については一定の評価はしますよ?

ただ、この記事みたいにやってる事がボロボロで、しかも反省はしていないのでそのあたりはエイベックスと同じです。
きっとセキュリティについて関心のあるアメリカ国民は暫くソニーを許さないでしょう。

日本の企業てこんなんばっかりか?といいたいですが、個人的にソニーはもう日本の企業ではないと思ってるのでw


行きすぎた著作権保護:
“スパイ的コピープロテクト”の波紋
rootkitに似たコピー防止技術をCDに組み込んだSONY BMGは猛反発を受け、さらには訴訟にまで発展する騒ぎに。





今のところ気になるのが、
XCP「rootkit」組み込みマシン、日本は最多の21万台?――専門家が指摘
でしょうかね、やっぱり。

日本人のみなさ~ん。油断しちゃダメですよ~。

【助けて!】 

家に帰って、さぁFFやるか~と思ったら...
何か黒い画面に白い文字...

原因が分からないので通常起動を選ぶけどWindowsの起動に失敗。
じゃぁセーフモード?と思ったけど、なんとこっちも失敗。

A8V Deluxe使ってるけど、BIOS起動中にRAID関係で何かメッセージ出てるな~と思ってたので(起動するからほってたけど)とりあえずBIOSで止めた方がいいのかな?と思うものの、RAIDで繋いでるんだから止めてどうするねんという話です。←既に大分狼狽

めんどくさがってバックアップとってない!
CGデータ一杯入ってるのに!
消えたら再起不能やっちゅーねん!



あわわわとしながらとりあえずXPのCD挿入...
データ消えるの本当マズイのでとりあえず回復コンソール...

あれ?
Windowsにアクセスしない?
「C:¥>」て何だ?「C:WINDOWS\>」じゃないよ?

クリーンインストールしかないのか(つДT)
て、HDDよんでない!どうするねん、これ...

死んだのか?HDD死んじゃった?
いや、マザーが死んでるのかな?両方買えばいいか...

そんなお金ないって!貧乏なのに今出費嵩んでるから!



マズイですよ...いやホント困った...


とりあえず何とかしてHDD認識させなきゃ...


というわけで、まずはマザーを疑ってみる。


少し不安定気味だったので、何かの拍子にHDD関係のチップのドライバ飛んだかも?

BIOSアップデートで直ったら楽だよね~。というわけで、スペック低いけど2ndマシンで最新のBIOSとインストールツールをダウンロード

起動ディスク(DOS)作成してそこにコピーして、BIOSアップデートを...
アップデートしたらBIOS設定初期化しないといけないのか、めんどくさいな。と思いながらも、自分がトラブルほってたせいでこうなってるので我慢。

さぁてと...直ってないです!相変わらずBIOS起動画面でIDEがなんたらとかRAIDがなんたらとか表示されてるし!


そういえば...XPのCDからブートした時に、なんか「サードパーティのドライバ入れたきゃF6押しな~」って表示されてたかな?
とにかくHDDまわりが怪しいので何でも試そう!

マザーの箱ごそごそしたら、ありました!
「SATA RAID DRIVER」とかいうフロッピーです。


早速CDブートしてF6押して...英語ですか。
画面いっぱいの英語なんですか。

ちゃんとは読めないけど、「フロッピーに入ってるドライバインストールする場合はSを押してくだせぇ」って感じだったので、画面の指示にしたがってXP用のドライバをインストール。

その後順調に進んでいき、回復コンソールを起ち上げると...
やった!Windowsにアクセス成功!

とりあえず、chkdskかけてみる。
...後ろ入れ忘れでHDDの内容表示されただけ。ゲフ!

まずはHDDにエラーがないか、「/p」入れて確認。
うっへ!エラー発見。HDDがおかしかったのか~。

とりあえず「chkdsk /r」...と。
修復できない...死んだ?HDD死んでるの?



まずい~...できれば中身は失いたくないよ~。
そういえば、Windowsの起動画面まではいけるから、ブートレコードがおかしいのかも。
...どうやって直すねん、ソレ...


調べてみると「Fixmbr」でいけるみたい。ただし、最悪完全に起動不可になる可能性あるとか書いてるし。

まぁ、HDD死んでデータ失いかけなので、これにかける!という事で実行!






















...うそん















...マジで?















...(つДT)














「invalid partition table」
パーティション飛んだ~!

完全に起動不可だわ、コレ。

大変!とりあえずまた回復コンソールで...
Windows見にいかない!
これ完全にブートレコード壊れた?
HDDよまないよ~(TДT)


買うしかないのか...



あれ?でもこれって物理クラッシュじゃないよね?
レコード壊れただけだし...クリーンインストールで書きかえられるよね?


というわけで、今度はOSインストールを選択。


きた!HDD認識した!
回復コンソールで認識しないくせに!

しかも、中身消してないのに「フォーマットが必要です」!

【やったーー!】
もうダメぽ orz~ ←どっちやねん

HDDの内容は消えちゃうけど、どうせサルベージするのはウチには無理なんだろうし他のOS使いこなせるんだったら中見れるんだろうけどね~...
98のCD手元にないよ...


とりあえず、クリーンインストールで何とか復旧...














と思ったら、「Cli.exe」がアプリケーションエラー!
もういやだー!!

Winupdateで直りましたw


さて、まだまだアップデートしなきゃ...

これからですな~。





つまり、素人は下手に「Fixmbr」に手を出してはいけない...と
まぁ今回は最初からブートレコードおかしかったみたいですけどw

JASRACについて 

著作権に関する問題を扱っている方からも訪問を受けていたようで...

基本ゲーマーなので、「ダイヤモンド訴訟問題」についてはあまり詳しく知らなかったんですが...JASRACは本当に大丈夫なんでしょうか?

こちらの著作権云々編というブログにて触れられています。

とりあえず、「音楽の振興と普及」は嘘っぽいですな...やってる事が...法廷で真実を争うという事ですが、じゃぁ、その記事に対して抗議する時にwebに証拠上げておこうよという話ですね。
証拠これから作るんでしょうか?

ここであげたJASRAC委員の方のグチの通りの組織っぽいですね、本当に...


参考web
音楽利用者の会がJASRACに乗り込んだよ
週刊ダイアモンドで、JASRACの記事が。
「音 楽 利 用 者 の 会」 設 立 に つ い て



とりあえず、JASRACは金の亡者で確定でいいですか?

ソニー、マイクロソフトにも蹴られる 

Microsoftも「駆除」決定――SONY BMGの「rootkit」対策に乗り出す
米Microsoft、SONY BMGのDRM技術について削除ツールで対応を表明

ちなみに、マイクロソフトのMNSでもニュースになっています。
米ソニーBMG:ウイルスに悪用されたCD、生産を停止

微妙な言い方だな~。
個人的にこの「rootkit」ってツールはハッキング用のツールでもあるので、悪用されたというより、悪用されて当然のソフトなんですけどね...

まとめはCNetJapanのこちらで見れます
FAQ:ソニーBMG製「rootkit」CD問題のおさらい

今後裁判とかどうなるか見守っていこうかと思います。
ちなみに、PS2のピックアップレンズの不良はカナダで裁判になり、半分敗訴みたいな形で示談したようです。

ソニーにはこれをゼヒ読んで欲しい。
■元麻布春男の週刊PCホットライン■
コピープロテクションCDが招く災い

問題は、DRMの標準をAppleに握られつつあることだろう。このままDRM標準をAppleが握り、パッケージとしてのCDが衰退していけば、やがてミュージシャンはレコード会社を飛び越え、Appleと直接契約するようになる。それだけに大手レーベルは、コピープロテクションを前提にしていないという致命的な欠点を持つCDを、まだ捨てられない。後継(SACD/DVD-Audio)が失敗してしまった以上、CDの無理な延命(後付けのコピープロテクション)を図りつつ、自らも音楽配信に乗り出す、という難しい舵取りを強いられている。

その音楽配信についても、Appleに対し大きなアドバンテージ(楽曲を管理し、携帯プレーヤーについてもリードタイムを持っていた)があったにもかかわらず、すべてフイにしてしまった。現状は、コピーフリーのCDを売り続けるか、Appleに丸ごと販売委託をするかの二者択一を迫られつつある、というのが実情だ。


それでrootkitしかけたのか...犯罪じゃないかね?

そういえば、
Sony BMG以外の無関係なCDからの音楽の取り込みにノイズが加えられるという報道もある
これ、ソースどこ?

エイベックスについて 

知ってる人は知ってると思うんですが、USENも含めてエイベックスという企業には暴力団の影がチラホラしているわけですが、腐敗官僚も一緒のようで...

相手はプロ野球のドラフト不正を世に暴いた右翼団体なので、そう簡単に引き下がらないと思うんですが、どうなるんでしょうか?
それともやっぱり腐敗した国家権力には適わないのかな?

エイベックスへの街宣右翼、手打ちで逮捕説お流れ。背後に元警視総監関与か?
エイベックス糾弾右翼のネタ元を必死で捜す警視庁の背後に、元警視総監エイベックス顧問の影

とりあえず、生暖かく見守らせて頂きます。
ちなみに、殺人予告犯ですが、アクセスが複数あるので今回捕まったヤツがどのISPを利用していたのか気になりますね~。
USENの回線で書き込んだヤツはまだまだピンピンしてるのかな?

なお、エイベックスが2ちゃんねる住民より先に殺人予告を発見した件については、下のような見方があるようです。
誤解の無いように言っておくと、エイベックスには頑張ってるアーティストも営業担当もいるので、社員全員が腐ってるわけじゃないです。
会社が腐ってるのと社員が腐ってるのはまた別の話。


某掲示板より(2ちゃんねるじゃないよ)
90年代、カラオケ人気にのって多数の楽曲を発表されていたが、それもわざと歌いにくい曲を作るという戦略から始まっている。
今は元の鞘に収まった鈴木亜美だが、離籍の際に「自分の出るキーより高くても歌わされた」とのコメントがあった。
もはやアーティストに合わせて曲を作ってない、歌いにくいからCDを買い、カラオケボックスで何度も歌い、そうして消費したお金がAVEXに入る仕組みを作っている
からだ。そう、AVEX発足時からもう曲の中身なんて関係なかったんだ。
そして90年代後半から現在に至るまで、特別なヒットが見つけられなかったAVEXは日本の著作権の仕組みから曲を作り出すことを思いついたのではないだろうか。
日本の音楽著作権には「四小節ルール」がある。つまり、限られた音符ではどうしても楽曲が似通ってしまう。
そこで、四小節までは似通ってしまうことも有るだろうからそれは著作権侵害に当たらない、と言うルールだ。
つまり、四小節までの曲を組み合わせていけば他社のヒット曲や有名な楽曲をパクッても侵害に当たらないとと言うことだ。

おりしも、ゲーム機やPCの高性能化で、各種ゲームの音楽CDがヒットし始めており、メジャーレーベルの曲の売上が低迷していたこともあり、特にテレビなどで取り上げられなくなった海外アーティストの楽曲を使用してもメディアに気づかれることもなかった。
あるいは、気づいていた所もあったかもしれない。
しかし、テレビ等も音楽などのエンタメ部門はお笑い番組が独占し、音楽番組は殆どつぶれていたこともあり、もはやAVEXの戦略に口出しできなかったものと推測する。
これが今回マスコミがAVEX寄り報道する要因ではないか。
そして、一般の著作物にも手を出した。そのひとつが「モナー」だった。
この会社が日立の『かわいいコックさん』の事例を見逃していたとは考えにくい。
「知財戦略室」の名称から、日頃この類の情報を集めていたとすれば、もし2ちゃんねる上で『犯罪予告』がねらーの目に止まる前にこの会社が見つけたとしても納得できるのではないか。
そして、『モナー盗用』問題が発覚しても、その後の新曲はいままでどおり、パクリ疑惑の塊でしかない。
つまり、この会社、エイベックスはモナーの問題から会社姿勢を見直すきっかけがあったにもかかわらず、未だにその体質が変わっていない、要はこれからも「モナー」のような、というより現在ネット上にある
個人の楽曲、創作物など、ネット上のものを食い物にしようとするスタイルは継続していくのではないかと思ったりもする。
つまり、「モナーがインスパイヤされてエイベックスのオリジナルになった」というのは発端であり、その先には「●●●がインスパイヤされてエイベックスのオリジナル」になる事態はこれまでも、そしてこれ
からも続くのではないか。

iPod課金見送りは解決したの? 

文化庁、iPodなどへの私的録音補償金の課金を見送り
-ユーザーや関係者も参加する新たな検討の場を


まぁ、課金反対が80件と賛成の17件を圧倒しているわけなので、そのあたり考慮してくれたんでしょう。

ただ気になるのは、ここまで一般意見募っておいて結論が出ていない事。
特に音楽なんかは実体のない物を売るわけですが、デジタルのおかげで技術的にコピーは容易です。実体のないものを売り、生活している人にとって脅威なのは理解できますが、どうしても団体はユーザーからどうやって金を搾り取るかしか考えてないような?

この記事から転載ですが、
 日本芸能実演家団体協議会の椎名和夫理事は「MDからデジタルオーディオプレーヤーへのシフトが現実に起こっているのに、手を打たずに補償金がゼロになってしまうのは困る」と、これまでの主張を重ねるとともに、「極端な意見ですが」と前置きしながらも「PCを介した録音やコピーができなくなれば問題はなくなる」とも述べた。

この人...何なんだw
何と表現していいか分かりません。
ただ、音楽関係団体の理事長はこんな人だという事はみなさん知っておいて下さい。

当然、
「sarah(私的録音補償金管理協会:私的録音補償金の分配業務を行う)の収入が落ちるのはとにかく、著作権者への配分が変わらなければいいのでは?
というツッコミが入るわけです。
曲を売るにもいろんな人が動きますから上のツッコミも極論ですけどね。


とりあえず、所謂「iPod課金」は見送られましたが、ここで気になる記事が...

本当はまだ終わったわけじゃない

どうやら、先送りされた事で上位の「文化審議会」で審議されるようですが、何とそこには消費者の代表が一人もいない?

一般意見は確かに多数貰っているので、あとはそれを加味しつつどうやってお金取ろうか考えるんでしょうね。

何せ、消費者の代表皆無の審議ですから

JASRACの方のとある委員のブログで、著作権団体がどういう組織かは垣間見れます。
こちらをどうぞ

みんなは、もっと著作権に対する意識を広めるべき。たとえば小学生がともだちからCD借りてお礼にお好み焼き奢ったとかしたら、それは著作権法違反になるって教えるべきという組織にお金を払いたいですか?ウチはごめんだ。

そもそも、徴収したお金だって実際作家本人にきちんと分配されてるわけじゃないし、CDの売れ行きが下がっているのに、JASACの徴収額は右肩上がりらしいです。
幼稚園にお遊戯で使った曲に対してある日突然10年遡って一気に請求するとかあるみたいにはさすがに呆れた。

「音楽の振興と普及」?
いいや、連中(JASRAC)のやっている事は金の亡者以外の何者でもないと思います。

日本のマスコミってホントに大丈夫? 

CDジャケに酷似キャラ

一部引用
気になるのは問題になった「のまネコ」そっくりのキャラクターがジャケットに描かれている
(中略)
Flashをプロモーションビデオにしていない点や大手レコード会社からの発売ではない事から、さして問題視していないのだろう
(中略)
「のまネコ騒動をパロディー化したオリジナル性のあるキャラクターと考えています」



そもそも、「のまネコ」か?あのキャラは?というのはこの際おいといて...

まず、なんであんな騒ぎになったのかは盗んどいてオリジナルと言ったから
浜崎あゆみや大塚愛と同じ感覚で売り出せばそりゃ怒るでしょ?
それをFlashをプロモーションビデオにしていない点や大手レコード会社からの発売ではない事から、さして問題視していないのだろう
脳沸いてるんじゃない?←ムカつくのは分かるけど言い過ぎ
何が問題かわかってない。

まぁ、エイベックスはいろんな業界に潜り込んでるし、最近またゲーム業界に派手に出てきてるからFFXを盗まれたスクウェアエニックスもどうするかわからないけどね。
一応返答は「対応は検討中」だけど、どうなるでしょうか。

いくらエイベックスががんばったところで、関連するゲーム買わないだけなんでせいぜい足掻いてれば?
...興味あるゲーム出来なくなるのは痛いけど、あんな企業にお金出すのは人として最後の一線を越えるから。
「Over G」やりたいのに...TAITOのバカー
エイベックスが受け取らないと言ったロイヤリティどうするか次第だね。

この会社、あとは「パロディー」って言ってるからね~。
エイベックスと同じ事やり始めたらまた吊るし上げだろうね。
皆ちゃんと注目してますよ?

あと、ちょっと弄った程度のこのキャラで「パロディー化したオリジナル性のあるキャラクター」と言っているのはエイベックスへの皮肉かな?
連中はPVのキャラを未だにオリジナルと言ってるから、アレがオリジナルならウチもオリジナルだって事でしょう。
「パロディ」化されると動きにくいんですがw



そういえば、突然PVのキャラは「のまネコ」じゃないと言い出し、当初エイベックスとの契約通りにPVキャラを「のまネコ」として商品化した連中を混乱に陥れている会社の中間決算発表間近ですが、なんか株価いいよねぇ
「のまネコ」問題の真っ最中にテレビが「エイベックス株は買い」って連呼してたからかな?
電凸攻勢にも「勧めてない。そうとられたのなら申し訳ない」だって。
アレだけ勧めておいて、その言い訳はないでしょうw

気付かずにあんな企業の株主する羽目になってる人可愛そう(´・ω・`)
USENは違うかw
まさか同じ穴のムジナとはなぁ...
「のまネコ」問題の当初はみんな期待して直訴までした人いるのに...





P.S.
最近はTAITO等「のまネコ」関連企業は電凸攻勢喰らっても、電話口の担当者が返答の内容に自分で失笑してしまうくらいバカな返答しかしないので、粘り強くないとションボリ(´・ω・`)です。
クレーム担当本当ご苦労様です。相当しんどいでしょうね。
社員だから会社の返答しなきゃいけないし。自分がどう思っていても。

ていうか、窓口で返答する社員が思わず笑っちゃう会社としての答えって何だコノヤロw

アベッ!? 

今日もレベラーゲ行ってきました。

用事を済ませて昼頃にログイン。
適当に食事しながらまったり誘われ待ちしようと思ったら、昨日の猫さんから
お誘いがw
侍上げ中のZal丼とともにレベラーゲです。


ただ、ボストーニュ監獄ってむか~し、みっきーに誘われてLSでNM狩りに行っ
た事しかない。
そもそも、そのNM狩りもメインの目的だったかも覚えてないw

あの頃はまだ竜騎士だったかな?



そんなヤツが行くわけですから、当然穴に落ちた先でいきなり死ぬわけで...
失礼しました_(._.)_



肝心のレベラーゲですが、どうも蝙蝠が強くてペースが上がらず、経験値的に
は( ゚Д゚)ウマーなんですが、総合的には...
まぁ、それでもレベル上がったの良しですた。

夕方にZal丼含めて2名抜け、外人さんの赤と白を補充。
で、PTリーダーがここで一言
「エアロガIIある?」

ガ系の魔法ってあんまり好きじゃないんですが(詩人やってた時に、ノンアクの
モンスターが近くにいるのにガ系連発する墨と出会ってからどうもね)、考えた
らここって周り何にもいないので関係なかったw

というわけで、連携も切断に変更!


004


ガッ!ときて



005


キュッ!っときて



006


アベッ!




ダメージ500超えてやんの...
このおかげで一気にペースが上がってホクホク(*´Д`*)でした。

結局今日は48→50へ
しかも、あと1時間ちょっとで51になるくらい。


ただ、ここで問題が...
属性杖とフリーズを買ったら100万がなくなりました。゚(゚´Д`゚)゚。
しかも、あとでみっきーに「闇と光と氷くらいでいい」と言われた...
全部買ってしもたがなorz~

AFもまだ一つも取ってないしな~



それよりも...


未だにバロン装備で頑張ってるウチを2回も誘ってくれてありがとうw>某猫さん








アベッってなんや?
と思って調べたら、CM撮影中に誰と無しに口にした言葉で特に意味はないそうで...

ソニー、警察庁のページに載るw 

「World of Warcraft」のハッキングにSONY BMG社のrootkitを利用

上のページはサイバーポリスの記事です。
だから、コピーライトも警察庁。

なんだか毎日ネタが放出されている気がします。

ソニー...CD回収しないとハッカーに利用されるだけでは?


SONY BMG、rootkit的DRMめぐり訴えられる
なんだ、もう裁判なってるじゃんw

SONY BMG製CCCDにLAMEのソースコードを盗用した疑い
しかも盗んだのかw



おまけ
-----------------------------------------------------------------
出願番号 : 特許出願2003−360055 出願日 : 2003年10月20日
公開番号 : 特許公開2004−103239 公開日 : 2004年4月2日
出願人 : 株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント 発明者 : 久夛良木 健 外2名
発明の名称 : ディスク状記録媒体、この媒体の再生装置及び方法
【課題】 記録媒体の中古ソフトや偽造ソフトから正規ソフトを保護する装置と方法を提供する。
【解決手段】 ディスク800が本体にセットされて、タイトル固有コードを読み出し、このコードの登録されていれば通常動作に移行する。
登録されていない場合認証ソフトを起動し、PG検出を行い、PGパターンと認証データが一致した場合COCTに格納する。
不一致の場合は非正規処理をする。
-----------------------------------------------------------------
PS3では中古ソフトは動きません。
みんな新品を買いましょう。
お金無かったら遊ばなくていいよって事だよね?ソニーさん

当たり前の事 

「rootkit」騒動渦中のSONY BMG、XCP技術採用CDの製造を中止

当たり前だ、バカ!
と言う感じですが、製造ラインを止めるのでコスト的な事からも中々厳しい判断なんでしょうね。
ただ、こんなに対応が後手だと、消費者をなめているとしか思えないわけですが。

そういえば、11日に記事を書いた日、いつものようにアクセス解析をぼ~っと眺めていたら...

GateKeeper17.Sony.CO.JP

...ゲートキーパーズが見に来てたw
参照元とか見ていくと、Yahooファイナンシャルとかあるしw
そこからふらふら~と見に来てくれている方もいらっしゃるようです。
まぁ、ゲートキーパーズは参照元不明で、あんたどうやってこんな細々やってるブログに来たんや?っていう話なんですがw

ちなみに、ウチを見に来てくれたゲートキーパーズさんをググるといたって普通の掲示板が出てきて楽しそうに会話してらっしゃったので、どうなんでしょう?
というよりそこの管理人さん、皆名前が一緒なのにGateKeeper??.Sony.CO.JPの??の部分が違ってるから、自動で変わっちゃうのかな?
まぁ、こういうのは社員の中でも一部だとは思うけど、勘弁してほしいかもw
ゲートキーパーズ祭りはこちら

ゲートキーパーズで有名なのをあげるとコレ
-----------------------------------------------------------------
投稿者:PSPでしょ! 2004年12月16日 18:42
DSのタッチパネルだけど触ると汚れるね。
あと片手で本体持ってタッチパネルって結構重くて
しんどいよね。
タッチパネルの操作性が悪いのでPSP買います。

http://n-styles.com/main/archives/2004/12/18-012345.php

Name: gatekeeper31.Sony.CO.JP
Address: 137.153.16.11
-----------------------------------------------------------------



盛り上がんないブログで良かったよ~。

黒魔も殴ってイイデスカ? 

ウチのレベル帯は人あまっているのか知りませんが、中々誘われません。
まぁ、待っている間にちょっとした用事ができるのでいいですけど。
用事が無い時が暇でしょうがない!


というわけで、鎌買ってみました。


鎌スキル3なのでシャレになりませんが...
とりあえず、バタリアで適当に喧嘩売って32まであげたw
003





その後暫くしてようやくPTに誘われました。


いろいろと有名な白猫さんでしたが、特に問題なく平穏無事にPT終了w
皆LVも上がってホクホク(*´Д`*)でした。

未だにAFとってないあたりやばいな~。

詩人もまだAF胴とってないんですよね。
アヒャヒャヒャヒャ ヘ(゚∀゚ヘ)(ノ゚∀゚)ノ ヒャヒャヒャヒャ


まぁ、狩場への呼び出しだったのでドキドキしながら向かってましたが、PTに関しては特に何もないです。
HNMLSってどうしても欲望渦巻くだけにいろんな噂飛び交いますからの。
当事者じゃないから、何が本当で何が嘘か分かりにくい。


早いトコLV50にしてオウリュウ戦リベンジしたい。
前回石あんまり持たず特攻して清々しい玉砕しただけに...

海外は相手が大企業でも容赦しないね 

初日の記事にも少し触れたソニーのアレだけど、案の定ソニーのCDからインストールされるrootkitの脆弱性をついたトロイの木馬が出始めている模様。

元々問題だらけのこのプログラム、ソニーはわざわざユーザーにウィルスに感染しやすくする為のCDを売りつけた様なもの

結局、rootkit削除プログラムを提供すると言っておきながら、希望者の個人情報を集めるだけ集めて未だに提供できる状態になく以前提供していた削除プログラムは「問題ない」と言い続けていたものの、その削除プログラムが原因のエラー画面が公開されるなどもう滅茶苦茶です、ソニーさんw

何だか世界中の保護団体が集団訴訟の動きを見せているようで...カーネルの奥を弄ってユーザーから見えなくするプログラムだからバレないとでも思っていたんでしょうか?

日本のどこかの企業を連想しますねぇ、この対応のマズさは...
まぁエイベックスなんですがw
アレだけ堂々とパクリまくってるのに深刻な問題にならないから日本て凄いと思います。
自分の国の上場企業がアレだけパクっといて韓国とか中国笑えるのか、日本人は?エイベックスのCDって買ってるヤツ多いんでしょ?
マスコミがまともに報道出来ていないあたり、日本は先進国とは言えない。国際会議での存在感小さいけど、あきらめよう。
こんな国が威張ってもダメだw
浜崎あゆみをちゃんと見よう。アレを見て韓国・中国のパクリを笑える人は、他人を笑う前に自分の事が自覚できていないようなもの。


ソニーに対して厳しく追及している海外のメディアを見ると羨ましい。
日本は平和な住み易い国ですか?
マスコミが公正な報道出来ていないのに生活なんて保障できないでしょう?


ホリエモンが「今のマスコミはいらない」と言っていたけど、のまネコ問題を見続けて(一部参加してみたw)いる身としては、暴走する2ちゃんねらを叩くのも必要だとは思うけど、パクって開き直るエイベックスを擁護したのを目にして本当に今のマスコミいらないと思っちゃったよw

ちゃんと頑張ってる現場の人もいるだろうからこれ以上は言わないけど、テレビや新聞に頼らずに情報はいくらでも手に入る。
それこそ一般的なマスコミからの情報に頼らずにね。
のまネコ問題のマスコミの報道を見てたら、マスコミが誤った情報を発信した上に謝罪も訂正もしないので、悪いけどウチにとってはそこら辺のガセネタと大して変わりません。
脅迫の件にしても、ひろゆきに釣られて早まった誤報を流して、あわてて削除して記事そのものが無かった事にしてるしね。リアルタイムで見てましたよ、オンラインの記事無くなるの<某社さん


てなんか、ソニーの話から脱線してる~orz~
エイベックスも音楽関係の上場企業だからいいかな?
まぁ、ガセかどうかは原文読んだりネット徘徊して情報探して判断しますが...
記事はここらへんで
SONY BMGのrootkit的手法、集団訴訟の可能性
SONY BMG、DRMソフトのrootkit問題で新パッチ、批判は収まらず
SONY BMG、rootkit的DRMめぐり訴えられる
SONY BMG「rootkit的」DRM悪用のトロイの木馬が出現
SONY BMGの「rootkit」手法悪用のトロイの木馬に「修正版」登場


おまけw
「威力脅迫および腐敗組織」法根拠に――RIAA訴訟の個人被告が音楽業界を反訴
本当にただPCで事務作業するだけのおばちゃんなら、RIAAが言うような事なんか無理だろうね。
一方的に訴えるよと言っておいて、話し聞かないで本当に訴えるというのも凄いけど...
JASRACと良い勝負?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。