スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PS3のコストは? 

PS3のコストはいくら?

Merrill Lynchがプレイステーション 3のコスト分析を公表。発売当初は900ドルだが、3年後には320ドルに下がる見込みだ。

ふむ、メリルリンチは安く見積もってきましたね~。
性能的に最初は20万近いコストかと思ってたんですけど。

最初は赤字路線でくるでしょうけど、どうなるのかな。
コスト下がっても、メディアがBDだから、ハイビジョンで楽しもうと思ったらプロテクトの関係でHDMI端子のテレビじゃないと...
最近の高価なテレビ買った人はいいけどさ~。
ウチのTVじゃぁねぇw
せっかくD4のテレビ買ったのに(´:ω;`)



さて、360叩くだけの人はPS3発売当初はどうするのかな?
ソニーマンセー?
ていうか、またゲートキーパーがうざそうだな~w


何となく...PS3に関してはソニー病かな~という気が...
基本性能が高いPSPが何でDSに勝てないのか...
映像は大事!
ソニーが言っているのはそれだけ...
ロケーションフリーとか熱いと思うけど(今ではDSもだけどね)、そもそもPS2の移植とか...
ただの携帯用PS2という扱いにしているあたり事業としてどうなんだろう?
ハードとしては十分面白そうなんだけど。
任天堂は、おもちゃとはどうあるべきかを分かって開発してるからね~。タッチペンの存在は大きい。
ゲートキーパーはDSすぐ壊れるとか価格comで触れ回ってたけど、あんまりそういう話聞かないけどね。
むしろ、PSPの円盤射出の方が有名なんじゃ...
まぁ、コスト掛かるハードを安く販売しようとするとこうなるといういい例(初期PS2や360も含めてね)
何故か日本人はそれを叩く。
値段安くて性能維持しろ」ていうのは、消費者が声に出していい権利ではあるけど、ソニーとマイクロソフトに対しては消費者の横暴でしかない...

マスコミはゲームを殺したのはマイクロソフトと言ってるらしいけど、今の潮流を作ったソニーの責任は?
そのまま無理難題を要求する消費者自身がゲーム殺してるんじゃない?






ちなみに、海外でXBOX優勢なのは、XBOX Live!があるから...映像だけじゃないよ?
ゲームに関して鎖国状態の日本人相手なら映像だけでもいいかも知れないけど、ゲームが一般にも来たからね~...


本体価格いくらにするか分からないけど、ハイビジョンで見れないのにそんな高価なチップを搭載した(ていうか次世代DVD)のゲーム機買うくらいならパソコン買うし。
性能を維持して値段さげろと言ってるわけじゃあない。
その辺り理解できないX箱叩きの皆さんはアレですがw

ゲーム機として手を出せる性能と価格のバランスをちゃんと取れって話。
その辺り、レボリューションが一番まともな気がする...

気になるゲームがあるので、360は問答無用で買ったけどね~。



D端子さえ繋げばPS3でハイビジョンの画質でゲームできると思ってる人いるんだろうな~w
むしろあのハードの開発担当した人がカワイソウかも。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/114-4b745ff1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。