スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blighted Gloom 

いつぞやの記事でボロクソにこき下ろしたエースコーンバットですが、最新作はがんばっているようです。

セミアクティブホーミングやCCIP爆撃も可能のようで...
アヴィオニクスもそれに合わせているようです。

それでもまだまだ甘いですがね(*´ー`)y=~~~
ビックリナムコさんが一般的に運用されている火器を「特殊兵装」とか言っている事とかね。

普通に運用されている火器を特殊とか言うなw
従来のあんたらのミサイルの方がどこまでも特殊ですけどー?w

セミアクティブホーミングとか本当当たり前のようにみんな積んでるし...
ていうか、アムラームは相変わらず入ってないんやね...
まぁ、無煙処理され、スパローと違い撃ちっ放しミサイルに進化してるので、ゲームに実装するとなると大変なんでしょうね。
フライトシムなら普通なんですが...
同じようなアヴィオニクスで性格の違うミサイルじゃ厳しいですかね?

ちなみに、今回エースコンバットに実装されたセミアクティブホーミングですが、所謂西側と呼ばれた勢力(NATOとかね)ではスパローになりますね。
アヴィオニクスはエースコンバットのものでも良くできています。実際にあんな感じで発射し、目標を円の中に捉え続けます。

が、ですね

湾岸戦争の時(末期なんですけどね)にF-15とかF-16はアムラーム積んでましたけど?
というか、そっちに移行です。
スパローと違い、一定距離まで近づけば(何マイルでしたっけ?)母機のレーダーによる誘導ではなく覚醒したミサイルのレーダーで追尾し、完全自律モードで目標に向かいます。
ちなみに、アムラームのアクティブシーカーは射程距離数百キロです。
ようは、それを遥かに超える距離からのロックオンが可能。
F-22TAWやってたときは、A-WACSからのデータリンクを元に、F-22自身の射程外から発射してましたw

以前にも言いましたけど、有視界外戦闘が基本ですし?

ようは、エースコンバットで運用されている兵器は、戦闘機は最新でも中身は世代遅れなわけですな...

IAFのF-16はオフボアサイト攻撃ですよ?(*'-')
実戦配備はまだだったと思いますが、最新のアムラームはそのオフボアサイトにより後方攻撃可能ですし?

現代戦の雰囲気も再現できないのにリアルか?
というわけで、普通のシューティングとして売ってね。

という話はどうでもいいですね?





昨晩はフェロークエをちょろっと。
何でしたかの?冥闇?

場所は適当にコロロカ。
飛空挺でのんびり飛んで、そのままバスから行けるからw

まぁ、方向音痴が地図持たずにそんなところに行ったらどうなるかといういい例でした。

さんざん迷いましたよ?

結局かなり時間かかった(- -;)

無事???は見つかったので、早速調べてみる。
200603071

何もないとか言われるけど、なんか視点が変わってぷるぷるゼリーが襲ってきます。

が、結局ぱっと画面上に沸いてくるので、演出凝ってもちょっと拍子抜けだったりw
でも、雰囲気はいい感じ。

肝心のぷるぷるは魔法撃ったら即死されました。
黒で行ったからね(´ー`)
詩人だとまだ緊迫した戦闘になったんだろうか...

一旦ジュノに帰り、(管)さんお気に入りの例のヤツに話しかけ、今度はランペールを越えて湖のほとりで???を調べます。

200607012

で、お前はどうやってここに来たんだ?という感じ満載の(管)
さんお気に入りのネコ。さらにパロメッタまでいるし...

200603073

まあ、個人的にはこの後からしばらく続く戦闘シーンに抱腹絶倒(?)でした。

アレ喰らう時に何で皆わざわざああなるのか...

クエ見ていない人は自分の目で見てw

そこが一番印象に残ったクエでした。












































あ、そうそう。
墨60になりました。
MBの度にタゲがこっちくる...
200603074

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/130-4c53eb47

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。