スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業界として見ると今更じゃない? 

Wind Riverが2000万ドル規模の米陸軍プロジェクトを受注したそうで...ホンキで光学迷彩研究してるような軍なので、ゴーストリーコンみたいな兵士がわらわら出来上がるのもそう遠くないでしょうね。

まぁ、個人的にはデルとエイリアンウェアが買収に合意というニュースの方が大きいです。
日本でも宇宙人のグレイがマスコットのあのイカレたパソコンがデルブランドで出るんでしょうか?


気になります。


かなり気になります。


デルのホームページにアレが並ぶのを想像すると、気になって気になって夜は別に普通に眠れます。



さて、表題の件。

PS3のニュースなのですが...

ソニー、PS3のオンラインサービス立ち上げへ

これ、PS Business Briefing 2006 Marchでも嬉しそうにクタラギ社長が言ってましたが、記事の内容を見てもらって分かるとおり、とっくの昔にマイクロソフトがXBox Live!でやっている事ですよ、えぇ。

XBox360では映画の予告編もDL出来ますし、実際にかなり利用率が高く、実績を積んでいます。
米音楽レーベルとの提携も決定し、楽曲も配信されるようになります。
アーティストと対戦出来るようになりますが、
ソレは個人的にどうでもいい

iTUNEのミュージックストアみたいになるようで。

本体買わない日本人には知らない事実でしょうが。
海外ではソニーがこれからPS3でこんな事やりますよと言っている事は、既に他社がやっている上に、1年遅れでやる事を堂々と発表するソニーを見ているとどうも痛々しいわけですよ。





日本しか見ない閉鎖的なゲーマーってある意味幸せかもねw


まぁ、もうちょっと発表の仕方があるやろうが...て感じなんですよ...
海外の記者からすると、もうMSが同じこと昨年からやってるのに(しかも土台はXBoxの頃)...て思うんじゃ...


少なくとも、ただのゲーマーのはずの自分が、今更何言ってるの?って思うような発表だったからさw
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/139-5a60e005

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。