スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突貫 

土曜日は久しぶりのプロMでした。
SS撮ったけど、まだPCに送ってないのでまぁ後日にでも。

そうそうF1のモナコGPですが、突っ込みどころいっぱいでしたね。
顎王の例のストップが故意かどうかは置いておいて...

故意じゃなくてもあのタイミングであればペナルティは来てた可能性ありますが(実際にフィジケラはペナルティを受けた)、まぁ予選タイム抹消とは厳しいですな。
てっきりベストタイム3つ抹消でグリッドダウンとか思ってたんですが。

フェラーリのニキ・ラウダは顎王にいつまでもこのまま頑張ってもらうより、若干25歳のマッサも入った事なので、ここで若返りを図って次代のドライバーの育成を始めたいんですけどモードを醸し出してます。
実際に、顎が引退するかどうかの判断に関して、最近の好成績から先延ばしとも取れる発言を行った事に対して批判的でした。
ロス・ブラウンとかジャン・トッドがどう考えているかはわかりませんが、顎の年齢も考え、さらに他のチームの状態も見ると世代交代を考えるのが普通な状態ですのう。

今まで散々フェラーリに優位な判断ばかりだったFIAも今回の審議結果を見るとそろそろ...なのかな?という感じ?

まぁ、実際レースの中で突っ込みたいのは顎じゃなく、リタイヤした瞬間バカンスモード発動して、皆レースやってるなかクルーザーでくつろいでたライコネン(気持ちはわかる。どっちかって言うと、くつろいでるんじゃなくて、次戦に向けて気分を切り替えたいのかも)とか、気がつけば表彰台にいたペヤングことクルサードなわけですよ。

クルサードは何かスーパーマンのコスプレさせられて表彰台に上がってましたが、アレ誰が用意したんでしょ?w

表彰台の後ろにズラっといた皆様はモナコ王族御一行なんですけどw

彼の顔が真っ赤だったのは、マシンを降りた直後だったからだけではないかもしれませんw

ホント顔が照れくさそうでしたし。

ていうか、見てるこっちが恥ずかしさ爆発!

まぁ、アロンソのあのパフォーマンスもどうかと。
可愛いけどw


こんな話はさておき、FFですが


これからのプロMは基本メンバー5人です。
とりあえずアルタユにて各種族の塔を上っていくやつだったのですが、5人だとなかなかに戦闘が大変ですの。

なので、途中から忍盾のクレクレさんが夜間はAFで、日中はパウダーブーツで敵を引き付けて進みました。
こりゃぁいいや!

途中でアプさんとも出会いましたが、地図NPCは無視しながらという事だったので一緒には回れず...残念。

時間も遅くなったので、途中まで進めて終了。
最初にムリして戦闘して全滅したのは時間的に痛かった。

来週がんばろう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/186-55c51b39

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。