スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようならペンティアム 

インテル、Core 2 Duoを正式発表

ペンティアムの発表から13年...
ついに、その長い歴史に幕が下ります。

といっても、ペンティアム搭載PCはこれからも暫く発売されるでしょうし、CPU自体いきなり市場から姿を消すわけではないですがw
アホみたいに高いよ、このCPU(;´Д`)...

ただ、3Dfx、AGPに続いてまた一つの歴史が終わるんだなぁと、しみじみです。

特に3Dfxは...お気に入りのドライブシミュレータである「GRAND PRIX Legend」もGlide対応だったんですよね。
GeForceで動かしたければ、わざわざD3Dパッチを当てなければなりません。(GPLは未だにMODがリリースされる現役のゲームです)

あの頃は3DゲームといえばVoodooシリーズでした...
1996年に登場し、あっという間に世界標準ともいえる3D描画規格となり、たった4年で消滅...
ペンティアムとは全く逆ですが、ゲーマーにとってはとても大切な企業でした。
(nVIDIAに吸収後、同社内有志によるGlide復活の動きもありましたが、結局は幻となりました)


世代交代...は必ず必要ですが、それが思い入れのあるものだとやはり寂しいものですね。


ただ、受け継がれるものもあります。

ビデオカードがAGPからPCI Expressへ移行し、2枚以上のカードを使用する事もできるようになりました。
Zal丼が思い切って購入したDellのXPS700もGeForce7900GTXを2枚挿したりできますし。

複数挿入されたGeForceは、かつてnVIDIAが買収した3Dfxが開発し、当時Voodooカードの特徴でもあった技術「SLI」によって動いています。

最近のゲーマーはもう知らないのかもしれませんし、特に意識もしないかもしれませんが、かつて彗星のように現れてあっという間に消えていった企業の技術が、ハイエンドゲームマシンを支えています。



ゲーマーであるのなら、時々はペンティアムとともに、3Dfxの事も思い出してやってください。





Intel,Core 2 Extreme/Duoを正式発表。「ゲームでは今後も高い性能のCPUが必要」

ていうか、スクエニの時期MMORPGの衣装デザイン、FFXIと同じ人だね。
これじゃ確かに誤報も出るやw
何このアトルガンみたいな衣装w


ていうか、
中国産MMORPG「完美世界」,C&Cメディアによる日本サービス決定
お姫様抱っこMMORPG、ついに日本侵略か!?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/218-406a8e86

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。