スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひゃっひゃっひゃ 

昨日はメディアブリーフィングの日でした。
明日から東京ゲームショウ。

来月でやっとアレのローンが終わるわけですが、最近の発表を見るに苦しい生活は続きそう...

まず、ブルードラゴンが12/2に決定。
実際のゲーム画面もかなり鳥山キャラですが、作ってるのは坂口と植松のFFコンビ

参加した記者のブログとか見ると、何かFFを鳥山キャラでやるとこうなるって感じらしいw
(音楽の印象もモロFFだそうで。そりゃそうだがw)


で、坂口・植松のFFコンビ&バガボンドのひとwのRPGロストオデッセイもいい感じに進んでるみたい。
何かYoutubeで動画出ちゃってるらしいけど。
ウチは見てません。
『Bring It Home』でDLできるだろうし。
ゲームショウではプレイアブルなんだよね。
羨ましい。


で、例の工□バレーの続編も決定。9240円...
高いわ、アホ...
まぁ、今回かなり細かいところまで遊べるジェットスキーが追加されてるからね...
重心移動もできるんだろうか...
少なくとも波の動き、抵抗なんかはシミュレートされてるらしい...
水着とグラビア目当てで買って、ジェットスキーの角度と波の角度に悩まされながらプレイせにゃならんのね。
方向性は大丈夫か?
単純にゲーム2本分なのかね。
ちなみに、海外先行発売。
任天堂と同じく、国内市場を見捨てる準備は進行中...か...
(そこまでいかんか...ただ、重視はされなくなりそうだ)


イ・ビョンホンのロスト・プラネットは12/21。
価格は8379円。
出演料高いのか?w
デモ版やってゲームのクォリティは確認済みだけど、厳しい~w


11月にはThe OUTFITも控えてるのに...


そういえば、MSブースではPreyも出展されるみたい。
日本展開決定と捉えていいのかな?


さて、個人的にちょと嬉しいのが、キングダム・アンダー・ファイアが日本発売決定!!
作ってるのはセガのナインティ・ナイン・ナイツの開発元。
で、どうも日本市場に直接乗り込んでくるらしい...
コレ出して撤退しそうな気もするけど...
サイトはまだ英語版しかないけどこっち
過去シリーズも移植してくれないだろうか...


で、ブルドラとかは順調に情報出てくるのに、発表されただけでずっとタイトルも出なかったトライエースのRPGは「インフィニット アンディスカバリー」だそうです。
公開されてるSS見た感じでは期待していいのかな。
基本エンジンはヴァルキリー・プロファイルと同じらしいけど、こりゃ相当グラフィックエンジンをチューンしてるぽいねぇ。
PSユーザーには「スター・オーシャンシリーズ」とか「ヴァルキリー・プロファイル」で有名だろうけど、個人的には「テイルズ・オブ・ファンタジア」の開発元であり、ナムコともめて独立、エニックス傘下で「テイルズ~」と同じシステムの「スター・オーシャン」出したって過去の方が印象深いw
まぁ、トライエースの肩を持つつもりはないけど、あの時はナムコがうかつですな。開発現場の怒りを買って当然...


パイオニア、Xbox 360向け
5.1chサラウンドシステム「HTP-GS1」を9月下旬に発売

市場として...どうなの、これw





P.S.
東京ゲームショウ版のシルフィードの予告編落としました。
スクエニよ...
なんてことしてくれてんだ!バカ!

キャンセル間に合わないじゃんよ...
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/241-d89a09f6

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。