スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験版配信は4月 

といっても、北米の話であって、日本はどうだろ?

まぁ、英語版のままでいいので、同時配信してくれると嬉しい。


さて、そんなForza2ですが、開発者ブログによると、ミッションの音も直接とったみたい。
何でも、自分の車でやったとか...

さすがにクラッシュテストやったあとにまた後で予算申請は出しにくかったのかw
ご愁傷様です。


気になるんだけど、AIドライバーは自分で作れないのかな?
ロボット工学研究グループのかなり優秀なAIとかいう話だから、セッティング次第で綺麗なドリフトも決めてくれると勝手に期待してます :D
開発チームの日本車好き派閥ががんばってくれたおかげか、D1GPのチャンピオンマシンまで収録されてますしね。
ふぅ...既に用意されているAIを雇うだけというより、育成要素あるとさらにはまりそう。


ただ、このAI関係は心配。
レース開始前のローディング中に、数値上で練習走行を行ってAIが車の挙動を確認しておくんだけど、どことは言わないけど某ファビョ痛に「ロード長すぎクソ」って言われそうなw
あそこ、カルドセプトサーガ以降も攻略本の誤植訂正続発してるし...
大丈夫か?w
レビューも間違えてるの相変わらず発生してるしねぇw

GTがForzaに負けてるのは、アザーカーのAIかな。
Forza2になってさらにAIの思考能力上げてきてるからね。
GoWのAIも結構いやらしいがw
というか、国産ゲームはどうしてもまだまだこの辺り弱いねぇ。
消費者もメーカーも、日本は既に技術的に劣っている事を自覚した上でがんばって欲しいところか :)


しかし、デバッグ用にAIの思考を噴出しで表示する機能が製品では削られるのが残念。
結構笑えるらしかったけど。

スポンサーサイト

コメント

文具・事務用品

文具・事務用品を探すなら http://www.karin-mamy.com/215783/100901/

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/314-efec72da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。