スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さようなら 

11/25、リチャード・バーンズ氏が亡くなっていたそうです。

スバルで走っていたときのイメージがちょっと強いですけどね。
2003年に脳腫瘍が見つかって、復帰に向けて闘病生活を送っていましたが。
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。
個人的には彼が監修したリチャード・バーンズ・ラリーはコリン・マクレー・ラリーより好きです。

それこそCMRよりも長くシリーズものとして続いて欲しいなとも思っていました。

まだまだ若かったし、これからも活躍できるラリーストだっただけに凄い残念です。

チャンピオンもまだ1回しか取っていなかったし、彼なら何度かタイトル獲得していたでしょう。

こんな終わり方は彼自身不本意だと思います。
。・゜゜・(>_<;)・゜゜・。

ただ、今のWRCは若い人たちが本当に頑張って引っ張っていっています。

元々カンクネンのファンだったウチからすると、あんた誰だっけ?ていうくらい世代交代進んでますしね。

天国から見守ってくれてるんじゃないでしょうか?
いや、天国で走ってそうな気がするなw
彼はまだまだ走り足りないはず。
(T-T*)フフフ…

ただ、ウチが生きているところではない場所に行っちゃってるからね。

さようなら、バーンズ。
(。・ω・。)ノ~☆'・:*;'・:*'・:*'・:*;'・:*'バイバイ☆


公式サイト



お気に入りがカローラWRCだから申し訳ないな~(^-^;;

RBR001

RBR002

RBR003

RBR004

RBR005

RBR006

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/33-23e32d15

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。