スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、そういう事ね... 

サンロクマル版のFFXIですが、現状16:9には未対応のようです。
つまり、本体の設定を4:3にすればいつもの文字サイズ。
なんだそれ(;´Д`)
ああ、それで保存するスクリーンショットが全部4:3なのか...


そんなわけで、今の段階ではFFXIβはやる予定なし。
16:9対応の時点でUSBキーボード用意しまっす。


さてて、最初は下位互換12本のみと北米とのこの差はなに?という感じでしたが、ここにきて30本に増えました。
それでも少ないか...
ここを参考に

で、相変わらずオルタが入ってない~。
待ちくたびれちゃうよw


今は同時に買ったリッジをプレイしてるです。
PDZは大事においてます(`・ω・)

XBoxでRはやってたのでどんなものかと思ってましたが。

まずは、GPLとかNASCAR RacingとかRBRとか、リアル系好きな立場としての感想を~...
意味不明なドリフトの挙動、あり得ない速度を維持したままテールを滑らせていく謎な車たち。最初やった時はなめてんのか?と思う事請け合い。
そもそもあのジャンプは何じゃいな?
リプレイで見るとその特異さが際立ってかなり変なゲーム。
CPUもそうだけど、ドリフトから回復するときの動きが明らかに変で、いくらゲームといっても、あのグラフィックのレベルと動きの間に埋められない乖離があるような気がするかも。何だこれ?
といいますか、正直に言うとウチ的には単純にクソゲーに相当するかな?

何となく分かってはいたけど、Rみたいなのを期待した自分が馬鹿でしたw

というわけで、リッジ6はGPLとかRBR好きな人は気をつけた方が良いゲームです。

と、これじゃあ、作った人にも悪いので全体的な事を...
まず、ロンチにこのレベルのゲームを出してくれたのは素直に評価して良いでしょうな。
ナイトレースのヘッドライトが自車だけってのはアレですけど、まあグラフィック綺麗じゃないでしょうか?
で、レースゲーム好きの立場から散々言わせて貰った挙動ですが、ロンチタイトルというのを考慮に入れた場合、むしろ歓迎するべきかもしれません。

友人:「ケケケ、お前サンロクマル買ったらしいナ。イッテヨシ、ゲイツの手先め」
ウチ:「まぁまぁ、ロンチでRBR出てるから遊んでみてよ」
友人:「オイコラ、第一コーナーでひっくり返ってリタイヤしたぞ、10秒
   で終わったやんカ」
ウチ:「そりゃ、これリアル志向だし」
友人:「コース変えたら、がけ落ちてリタイヤしたぞ、6分もかけて走
   ってたのに」
ウチ:「そりゃ、こr(以下略)」

となるかもしれません。
前遊びに来たときは、ダメージOFFで走ってたんよ?w


これがリッジの場合、
友人:「サンロクマル買ったらしいナ。歯ァから耳突っ込んで手ェガタガタい...」
ウチ:「恐ろしい順番やな、ソレ。まぁリッジあるから遊んでみてよ」
友人:「手軽にドリフトキター」
ウチ:「頑張れドリフターズ」
友人:「ケケケ、オレツエーー」
ウチ:「ドコのアサシンやねんな(;´Д`)」
友人:「それよりお前、ゲイツキライ違うかったカ?」

どんなもんかとちょっとやるのにシミュっぽいのはキツイでしょうし、万人向けにこれくらいの方がイイカモ?

リアル志向の人にはキツイだけで、例えばちょっと友達がどんなものかと遊びに来る場合なんかは十分な完成度をもっていると思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/50-1e0d951f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。