スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキサス・エア・レンジャース(ソニーrootkit) 

タイトルのネタ分かる人、リンクしませんか?w

さて、一応ゲーム日記みたいなのを目指しているので、あんまりこういうネタで埋まるのは危険と思っていたので最近の動きには触れていませんでしたが...

テキサス州、SONY BMGの「もう1つのスパイ的DRM」にも訴訟

相変わらず日本では報道されませんw

MediamaxはXCPの影に隠れていたので、ソニーもSunnCommもまともな対応とっていませんでした。
しかも、ユーザーが拒否しても勝手にインストールされるというオマケ付きで放置プレイ。
指摘されてもパッチ対応という、XCPの騒ぎで何も学習しなかったソニーですが、パッチの脆弱性指摘されるという事で、本当に何も学習していませんでした

ちなみに、出回っている数は多いので、確定した場合の罰金はXCPよりも膨大な金額になります。

掲示板で、ソニーBMGがやった事で連結していないソニーは関係ないと必死な方いらっしゃいますが、調査対象だった「connected.sonymusic.com」をwhoisにかけると、「SONY MUSIC ENTERTAINMENT」がかえってきます。
どうみてもソニーです。
本当にありがとうございました。

そもそも、XCPは当時ソニーBMGだったストリンガー主導で導入されているので、全然無関係ではありません。
情報操作オツカレさまです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://supergripen.blog35.fc2.com/tb.php/62-4d66c673

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。